MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
初めてのヘアメイク編[初心者]。揃えるものや観とくべき動画覚書+1日でどこまでできる?
まず、ヘアメイクに関してはついさっきまでノー経験だったことを宣言しておきます!
というのも1日勉強してみて実に奥深い世界で、入り口から1cmくらい入り込んだくらいしか
学べなかったからなのです。ただ、確かに1日で何となくそれっぽく出来ます。



まずこの動画から。今からでも実践できるドライヤーの使い方!

ドライヤーはコイズミのマイナスイオンドライヤーを使ってみました。
マイナスイオンの効果は何とも言えないのですが風量の割に乾くのが早い。
そんな印象です。

動画ではミュリアム フリュイ オイル 120ml 【ナンバースリー: ヘアケア ヘアエッセンス・洗い流さないトリートメント 】のようなオイルを使用していますが、これはドライヤーで髪が痛まないようにすることが目的の様子。

最初はドライヤースキルをしっかり学ぶことに集中で。
もちろん痛むのは間違いないのでオイルはドラッグストアなどで購入を検討してみるのが吉。
1プッシュは本当少量(1滴みたいな)なので長持ちします。
※このオイルはワックスとは違うので気をつけて

何が最初大変だったかというと、動画の4:28あたりからの髪の毛を持ち上げてどうこうするあたり。
根元をあっためてすぐドライヤーを離し、そのまま冷やしてから手を離す。
これが基本のようですが、どうにも動画のように髪が盛り上がらない。
髪質なんですかね。元々サラサラのストレートで髪にボリュームもあるため
髪型で神経質になることのない生き方だったんですね。
なのでこの動画のようにしてもこんなにブワッと広がらないしツンツンしない。(笑)
普通に髪の毛が降りてきてしまいストレートになります・・・。

確かに普通にドライヤーするよりはふわっとするんでけどね。
ただ元々ふわっとしやすいボリュームなのでこれ以上ふわっとしてどうすんのみたいな。汗

この時点でちょっと勘違いというか何か道具が足りないのではと考えたわけです。


・ヘアメイクに必要そうな最低限の道具を入手


まずはヘアアイロン。これはタレントもみんな持参してるし必要なんだろうなーと思ってはいたわけです。
興味なかったんでスルーしてたんですが、勉強してみたいとなった途端欲しくなりまして。
で早速Amazonで注文。
ヘアアイロンはですね、これのみで使うと分け目とかはキープしっかりしますね。
ただし、思ったほど癖はつけられない。ちなみに注意事項はしっかり乾かしてから使う事。
さっと流して使うのであってじゅーっと止めて焼いてはいけない事です。

ついでに

ヘアクリップと

セットコームL シリコン製(静電気を抑える効果があるらしい)

便利な角度のつけられるガラスミラー
をAmazonで即注文。翌日到着。すごいぜAmazon。
楽天でも即日になる商品あるみたいですよー。

ヘアクリップは細い髪の毛のラインを作るのに重要。これアクセントで綺麗に見えるんで必須。
ガラスミラーは単純に便利でコンパクト、綺麗に詳細に写るのが良い。

ここで必要なものは揃ったと勘違いしてしまったんです。


そこで次の動画を御覧ください。
よーく見ると何か塗ってますよね?
2:08あたりです。
これはですね。

DEUXERというワックスなんですよ。つまりこいつがなきゃツンツン頭にもならないし
癖をつけることもできないんですよね。
型番5Sがいいかはひとそれぞれで、いろんなのあります。艶重視とかキープ重視とか。
全く無知な自分は最近艶は流行ってないという情報を聞きつけて
無難な5Sにしたわけです。(-。-;

結局ワックスがあるかないかで劇的に違います。
大昔ワックス使ってベタベタが大嫌いで(サラサラが好きなので)
絶対使うもんかって思ったもんですが、5Sは非常に使い易い。
控えめに塗ってちょっと足りないなと思ったら追加すれば好みのボリュームにできます。
これで最初の動画見たいなツンツンにもなれます。(笑)

その上でヘアアイロンで癖をキープしつつ前髪をヘアークリップで分けて綺麗な細い線をレイヤーして
その上にさらにコームで上から逆さから梳かしてサラサラに。この時動画の通り左右のどっちかに
流しつつ、ところどころアクセントで流れと逆に髪の流れを入れる感じ。
ここまでいけばまぁ動画のような感じになります。5Sの使用量次第でさりげなくもできるし
がっつりツンツンできるし。

ここまで来て、ああ、重要だなと思ったのはドライヤー、コーム、ヘアアイロン、ワックスですね。
まぁ初期投資1万円は考えておいてください。😥

でもここで紹介したヘアアイロンは30秒以内に規定温度に達するし本当重宝します。
しかも長いのでさっと整えられる。


ついでにこちらもどうぞ。
前髪をいかに綺麗に見せるかですね。

ここまで出来るとさすがに劇的に雰囲気変わります。
何もしてなかった人がいきなりこんなんするとビックリされるので
徐々にワックスの量を増やしていこうかと思ってますが
目から鱗技術のオンパレード。そしてイケメンの説明動画。
ぐぅの音もでないですね。(笑)

まだ未知の世界でこれだけの道具を集めたところでヘアメイク編は予算越えそうだったのでストップ。
昨日だけでも3回お風呂に入り直してセットを覚えました。風邪ひいてるのに。(笑)
おかげでヘアメイクの入り口を垣間見ました。
初めてヘアメイクにチャレンジするみなさまの参考になれば幸いです。
大体のグッズはネット通販で手に入るのでぜひ。

ただですね。これだけではヘア部分だけ。
まだまだヘアだけでなく不必要な腕や足の毛や顔パーツを見せるには他のスキルも必要なんですよね。
おいおい紹介していきたいと思いますが、

すきカミソリというすんごいグッズがしれっとドラッグストアに並んでいたんですよ。
これ本当やばい。すごいですよ?
自然に腕や足の毛を間引くんですよ。
ツルツルが嫌な方にはもってこい。これと電気シェーバーがあればなんとでもなる気がします。
ツルツルって自分的には中学生くらいからアリなんじゃないかって思ってましたが
その頃は女性どころか男性にも気持ち悪いって言われましたからね・・・。
少しずつ時代が変化してきているのか、男性用除毛グッズなんかも出ているようで
その隙間を狙った神商品。見つけたら絶対買いだと思います。
おっと、余談が過ぎてしまいましたね。
この話はまた別の機会で。

それにしてもヘアメイクの仕方動画はほんと助かります。
良い時代になったもんだ。
ぜひまだチャレンジしたことのない方はここに羅列したグッズを集めて
動画の通りにチャレンジしてみてください。
確実に1日で変化を感じられます!

素晴らしいヘアメイク道の第一歩としてあなたも今日からしてみてはどうでしょう?
うまく仕上がると結構感動しますよ!^^

テーマ:髪型 - ジャンル:ファッション・ブランド

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mofes.blog66.fc2.com/tb.php/737-5904651d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR