MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
CDを手作りしてみる♪ EP-704Aが手軽で便利♪
なにやら、最近CDやらカードやら作ったりで準備中です。(笑)

今回はCDを「手作り」する際に便利なものを紹介しつつ実践。

1・レーベル印刷可能で綺麗印刷で安価プリンタ



最近はプリンタ激安ですね…。
USB接続と赤外線のみの接続なものの、
エプソンEP704Aが安くて綺麗に印刷できます。
導入してみたところ、でかくて重いという弱点?以外は
印刷速度、印刷品質、使いやすさすべて○でした♪

ドライバ類も、最新のドライバをネットからというより
この機種に関しては付属インストーラをインストールすれば
自動アップデートで最新版になります。
付属ソフトが多いので、一個ずつインストールするのは極めて面倒です。(^_^;)

この機種に付属するレーベルプリントのためのソフトがかなり高機能で
サクサクとCDレーベル面のデザインを作れます。
とにかく高性能。

そして口述のエレコム EDT-SCDJKというCDケース側のほうの表と裏デザイン用
用紙との相性もばっちりで、A4用紙として普通に印刷するだけで
ズレもなく綺麗に印刷できます♪

・用紙


エレコム ELECOM スーパーファイン CD/DVDケースジャケットキット EDT-SCDJKがおすすめです。
ネットから無料でエレコムらくちんプリントというソフトを
インストールするだけで、上記のプリンタですぐ印刷できます。

・フォト用紙

イラストでも綺麗に印刷してくれます。
イラストは3000PXくらいだといいですね♪

・インク

とりあえず互換インクを4つくらい買ってみました。
純正がひとつプリンタにセットされているので、まだ純正印刷ですが…。
にしてもプリンタ本体の値段って…5000円あたりに…。

・CDケース

スリムタイプしかショップにはあまりおいてないという…。
CDでスリムだとマキシみたいですね…。
それと、用紙のほうがスリムに対応していないタイプが多いようなので
標準タイプのものがおすすめです♪




・小物

ネタで2個作ってみます。(^_^;)
その他にも色々。

・UVカット&耐水

以前はCDレーベル面専用もあったようですが
調べてみると今はインクジェット用というのしか見つからない?!
とりあえずこれで試してみます。
1年後に「色あせたー」とかだと残念ですもんね。

という感じで何やらゴタゴタとやっております。
印刷速度が速いので、結構スピーディーに終わりそうな予感。

そして結構な予算になる予感。(笑)
今のところ努力=\10,000レスなイメージです。
CDは業者にプレス依頼したほうが良いかも…。

ちなみに上記の内容でDVDを作ってたりします。(^_^;)

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/03/26 01:46] | # [ 編集 ]

Re: bootcampのmidiインターフェイスは?
当方の環境ではbootcampで現行品(丸みを帯びたデザインのexpress ,128 , XT)になる前のUSBモデルの
midi express XTとmidi timepiece、両方とも動いていました。

現在は株式会社ハイ・リゾリューションが代理店で、さきほど調べてみたら
下記のような記事は見つけることができなかったのですが、
以前の代理店でMOTU製MIDIインターフェイス
USBモデルの初期タイプはMIDIインターフェイスの搭載USBチップかなにかの問題で
Intel Macで認識されないという問題があった気がします(曖昧ですみません)。
たしか、serial番号で該当するかがわかり、該当する場合は有償でUSBのチップ部分を
交換する形で対応していたようです。
※昔serialを伝えて大丈夫が問い合わせた記憶があります。

http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/060bd5ec.7abc8f2d.060bd5ed.342ad7e8/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2freckb%2fm13_midi_ex128%2f%3fscid%3daf_ich_link_txt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2freckb%2fi%2f10007606%2f"
※上記リンクの写真はMOTU現行品MIDI express 128

ちなみに現行のMOTU MIDI製品はWindows7にも対応しています。
多くのMIDIインアウトが必要であれば、MOTU、少ないものであれば
ヤマハやローランド(エディロール)も動きますよ。
※当方はローランドUMシリーズでブートキャンプしてLIONとWIN7 64bitで動かしてます。
 旧UMシリーズ(2000年代)でも未だドライバが更新され続けるので
 なかなかヤマハ、ローランドともにナイス対応だと思ってます!

サンダーボルトは
オーディオインターフェイスが今夏2機種リリースされますね。
HDD数台接続のベイや各端子(USBやら)変換するものも含め、値段は高めですが
ちらほらと出始めていますので昔のFW400が採用されたときみたいな流れで
最初は細くリリースが続くような感じに見えます。
[2012/03/26 05:20] URL | TAKUYA #- [ 編集 ]

ありがとうございます。
私のは初期のmidi express XTで買った当初から問題があり製品を2度交換致しました。そんな理由があったとは、今もで動かす場合電源を入れ直さないとインターフェイスは認識されません。シンセソフトを中心に動かす
のでさっそくアマゾンでUM-1を注文しました、ほんとに機材に詳しいですね。あまりの遅さに嫌気が差したXPか
らWIN7は起動が早くかつてびっくり、いまの悩みはMacでしみついたキーボードのショートカットがbootcamp時
についやってしまいます、アサインすればいいんでしょうけど。

プリンタはほんとに安いですね、でも純正インクはメチャ高くて何かボッタクラレ感がありますね。でもあまり
サードパーティの安いインクはおススメできません、わたしはエプソンやブラザーのプリンタに安いインクを入
れて両方とも壊してしまいました。
[2012/03/27 02:08] URL | ゆう #mQop/nM. [ 編集 ]

Re: ありがとうございます。
ショートカット、MacとWindows、確かに間違えやすいですよね。

Windows7の起動速度は過去のWindowsモデルと比べて体感できる
速さで良い傾向ですね。

プリンタに関しましてはなるほどです!
エプソン、キャノンはインクカートリッジのチップ部分が複雑そうで
互換インクカートリッジだと故障率が上がる予感はしてます。
しかし、\10,000あたりで純正インクが一個ついてきて
その後互換インクで数回でも動いてくれれば、壊れても
機器としては十分な役割を果たしてくれたのではないかと
思ってしまうことも。(^_^;)
[2012/03/29 16:40] URL | TAKUYA #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2012/07/09 04:00] | # [ 編集 ]

Re: 互換インク
はじめまして、互換インク利用しました!
まだすべてのインク色を互換にしたことはないのですが、
純正が一本混じっているとうまく認識するというような記事を見たことがあります。
色合いなどはとてもシビアな条件でなければ問題なく綺麗な発色です。
故障もいまのところなしです。仮に何回か変えて故障したとしても
プリンタ本体の価格を考えると何回か交換する範囲で使用できていれば
十分な気がしています。ご参考になりますと幸いです。
[2012/07/10 02:55] URL | TAKUYA #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mofes.blog66.fc2.com/tb.php/406-b2d89aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR