MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
カナレのマルチケーブルのコネクタの太さ「直径」をメーカーに聞いてみた
最近、ブースとコントロールルームの結線であれこれ試行錯誤してます。

スタジオの配管の太さ「直径」があまりないため、

みたいなケーブルは通せないという。

だったら、ケーブルだけ買って配管後にコネクタ類をつければいいじゃないかという
単純なことなのですが、作曲の仕事量もあいまってさすがにそんなに時間がとれないという…。^^;


あれこれ調べていると

マルチボックスとマルチケーブル

だとさくっとできそうなことが分かりました。

コントロールルームに設置するミキサーにはセパレートコードでOKかなと。

ちなみにこのマルチケーブル先端コネクタ部分
NK27-21C の一番厚みのある直径部分は44.1mmとメーカーさんに教えてもらいました。
うーむぎりぎり通るか!?

すでにADATを這わせてあるんですが、GAINは当然コントロールルームで取りたいわけです。
となるとデジタルでコントロールルームに送ることは結局ADコンバータの段階で
ゲイン調整となり…。
暫く簡易的にキャノン一本這わせる手もあるんですが納得いかず。(笑)


なんとか夏中にしっかり組まないとヤバイ!!
頑張ります!(汗

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://mofes.blog66.fc2.com/tb.php/327-f8d3bde4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR