MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
オーケストラ迫り来る危機[フリーBGM素材][オーケストラ][映画系]無料DLできます!


映画、ゲーム、RPG、動画などご自由にお使い頂けるフリーBGM素材
「オーケストラ迫り来る危機」アップしました♪
著作フリーですのでご自由にご利用くださいませ。

英語での素材のタイトル表記は下記となります。
giant who lives in the roots of Yggdrasil[orchestra][Free material]

もし可能でしたら

Mirror Of ES
http://mirrorofes.com
Twitter @mirrorofes

を記載頂けますと嬉しいです。

励ましのお言葉は
@mirrorofesまで頂けますと嬉しいです。
ご連絡なくてもご利用可能です!

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

IK Multimedia SAMPLETANK3 無料版がすごい(遅いレビュー)


SAMPLE TANK 3無料版はIK Multi Mediaから無償DLできます。
これだけでもそれなりに音色が手に入りますが、
過去のSAMPLE TANKやSonic Synth、Sample Tron、Sample Moog、追加音源を持っている場合
なんとフリー版でもその音色をインポートできるんですよ。
すごい太っ腹。
過去のバージョン持ってる人はそれだけで64bitプラグインとして使えるように。
まぁ、変換作業=コピーらしくハードディスクの容量はガンガン減りますが。
変換作業も膨大。
でもSample TronやHitなんかはよく使うので嬉しい!
まぁ、Logic Pro X 10.2.X以降でTron系の音色追加されましたが・・・。
Sample TankっていわゆるJV2080やXV5080的な、インテグラ的なマルチさがいいんですよね。
ちょっとチープなんだけどオケにこっそり混ぜるとなかなか安定的な音程を出すという。
本当はEDMとかチル系の音源を導入したかったんですけど、クリスマスセールを見逃してしまって。
なのでちょっと調べてみたらなんとMAXシリーズ全部入りが過去IKでいっぱい買った人は
かなり値段オフになることを知ったんです。
自分の場合300ユーロ値引きされるらしくかなり心が揺らぎます。


正直オーディオプラグインもまあまあT-Racks使いますし、Amplitubeガンガン使うので欲しいんですよね。
ただ、EDM系やチル系の音源も欲しくて。
Vengeance Producer Suite - Avengerが超気になるんですけど、ほんの数日前に20パーセントオフクーポンが切れたという。悲しい。


どっちか導入したいんですけどね。
春の20パーセントオフとかしないかしら。
Vengeance 欲しいっす。汗
というわけで久々の物欲。
ようやく音楽に向き合えるようになってきました。
去年一年死んでましたもん。笑
今年も油断すると死んでしまいそうだけれどもう時間もないので
創作活動エネルギーを注がなければ。
人生の終わりがちらつくので頑張りますよ!><

テーマ:DTM - ジャンル:音楽

GALAXY II GRAND PIANO を2017年シエラにインストールする裏技?


言わずとしれたピアノ系ソフトシンセGALAXY II GRAND PIANO。
発売してから随分経ちますが、今購入する方向けのインストール注意事項を。

まずDL版かDVD版かというなら間違いなくDL版をお勧め。
スタインウェイピアノの音色が入った二層式DVDがとにかく読み取りエラー連発します。
外付けDVDドライブをMac本体直刺しでようやく読み取れますがV1.2ではなかったり。
結局本国からDLするのが吉です。

問題はKontakt Playerなんです。
Kontakt持ちの方でもいいんですが、このソフトKontakt4で完全に止まってる感があります。
インストーラーもKontakt4(しかも最新版ではない)。
でも今はNIのサイトでKontakt5 Playerが無料で出てます。
これが落とし穴。
このソフトにはピアノ音源が3種類入っていてそれぞれ別々にオーサライズするんですが
スタインウェイピアノだけKontakt5でオーサライズしようとするとエラーが発生します。
ファイル欠損と出ますが実は違います。
Kontakt Player 4.2をインストールしてそこからサービスセンター経由でオーサライズを数回試してください。
そうするとうまくオーサライズします。
そのあとはKontakt5 Playerで認識してくれます。

この頃に出たライブラリ系は結構更新しないまま放置が多く、日本語マニュアルも古いまま。
このような事例も記載されていなく感だけが頼りになります。

とりあえずGALAXY II GRAND PIANOはKontakt 5 Playerで動きますが
Kontakt 4 Playerでオーサライズしてからという流れを忘れずに。
しかもOSXがシエラでLogic Pro X 10.2.4以降だとKontakt 4 Playerが認識されない様子。
なのでスタンドアローンでKontakt 4 Playerを立ち上げる必要があります。

過去ライブラリを購入される際はもはや日本語マニュアルもあてにならないので
ネットでこういう記事を探してインストールするのが良いと思われます。

にしても、これじゃあ代理店の意味が・・・。笑
無事解決しましたのでこれからご購入される方はぜひご参考にしてくださいね♪




テーマ:DTM - ジャンル:音楽

DAWをLogic Pro XメインにすべくOSX10.12.2にしてみた結果トラブったものたち
OSX 10.8.5が大安定していたのでそのままLogic Pro9で進めていたものの、
最近ボーカルピッチがDAW内で完結するLogic Pro Xの10.2.4でピッチ補正精度が
上がったということもあり思い切ってOSX10.8-10.12.2にアップ!
なんなくOS10.12.2にはなったもののいきなり3枚目のディスプレイが映らない。
まぁ、USBディスプレイなので予想通りドライバの問題でした。

http://www.displaylink.com/downloads/osx
ここですね。
・LCD-4300U
・LCD-8000U
・LCD-8000U2
・LCD-9700U3
・LCD-10000U
・LCD-10000U2
あたりは
DisplayLink USB Graphics Software for Mac OS X Ver2.6をインストールして
再起動したら普通に映りました。



次にiLok。
https://www.ilok.com/#!home
10.7以上のドライバあてれば問題なし。


iLok2も問題なく認識されるようになりました。
e-Licenserは特に問題なく認識。



そして極め付けはeu-conことArtist Control。
画面が赤く染まりました。
なのでドライバをアップ。
これが至難。
http://euphonix.avid.com/main.php
ここからログインなのであってAVIDのトップからではないのです。
一番新しいドライバを入れたら、Eucon本体を起動しておいて
Mac では、タスクバーにある EuControl アイコンをクリックし、[EuControl Settings]を選択。
[Surfaces]タブの右下のファームウェアアップデートを押せば自動的に新しいファームウェアに更新されます。
ドライバインストール→ファームウェアアップデートの順がポイント。


今の所これくらいです。
意外とすんなり動作してくれていて、Logic Pro Xの追加音色10GB超えをDL中ってところ。
2-3個くらいプラグインがエラーを起こしているものの、致命的な状態はなさそう。
こんなにバージョン飛ばした割にすんなり移行できそうなのはビックリ!

今日マネージメントの仕事終わったらバリバリLogic Pro X 10.2.4の新機能使い倒しますよ!
それに民族楽器増えてるしアルケミーもガシガシ使えるしまた新しいサウンドをお届けします!
お楽しみに♪


テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

A voice trembling from fear[フリーBGM素材][オーケストラ][緊迫系]公開



オーケストラサウンド、映画のプロローグのような緊迫感溢れるミュージック。
動画やゲームなどあらゆるコンテンツに無料で使用自由なフリーBGM素材です。

使用される際は下記クレジットを任意で記載頂けますと嬉しいです。
(必須ではありません)
使用報告は必要ありませんがツイッターに一報頂けると励みになります。

Mirror of ES
http://mirrorofes.com
Twitter @mirrorofes



テーマ:クラシック - ジャンル:音楽

MATERIAL MIRROR OF Es 音楽フリー素材利用規約改定でほぼ完全フリー化
なんと!
MATERIAL MIRROR OF Es
当方運営制作による音楽フリー素材サイトが
「完全フリー素材化」キタ━(゚∀゚)━!
しました!

商用問わずご報告なく使用頂けます!
現時点でフリー素材BGM100曲以上あります。
効果音やジングルもありますのでどんどん使ってくださいキャ━(´ェ`)━!!!


さて、雑談を少し。
完全フリー化は時代の流れと心変わり両方のタイミングですね。

モノというのは使われなければ認知されない。
時代も変わり世界規模でコンテンツを気軽に作れる時代となり
特に動画の発展は凄まじいです。
動画に色を添えるのがBGMや効果音だったりしますよね。
そしてそれらコンテンツは昔と違い爆発的な再生回数になりうるんです。
それこそ知ってもらう最大のチャンスと言えるわけですね。
クレジットつけてもらえれば大満足なくらい笑
世界感覚としてはむしろ遅すぎる対応だと思ってこの点は焦っています。
が、アメリカの国内重視政策のような主義での観点から見るとまた大きな変革が来るのかもしれません。
とりあえず現状に追いつくための対応というところです。

それに加えしがらみを捨てたいというか、自分のモノであるという所有感が
どうでもよくなってきているんですよね。みんなが好きなように使えたらそれが良い。
クレジットの部分が必須になっていないのはそういう意味もあります。
特に難しいルールを読まず手軽に使える音素材。
これが何かを作りたいというクリエイター魂を持つ方の役に立てるんじゃないかなと。

そんな経由で大幅な利用改定を入れちゃいました。
もし、雰囲気は好きなんだけど完全オリジナルで自分の作品だけのための音が欲しいって方は
制作ご依頼ください♪




テーマ:最新音楽ニュース・音楽情報 - ジャンル:音楽

メインテーマ 著作フリー音楽素材アップしました。ご利用くださいませ。


上記メインテーマをフリー素材として公開しました。
オーケストラサウンドでございます。

Mirror of ES
http://mirrorofes.com
Twitter @mirrorofes
をクレジットとして記載して頂けますと幸いです。


続きを読む

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽



プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR