MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
効果音制作にも向いた2000年代最強クラスシンセNeuron VS無料DLに!!
衝撃ハードシンセHartmann Neuronのソフトシンセ版が無料に!!
5000ドル(だいたい50万くらいです)もするシンセサイザーとして
2003年にリリース。

Hartmann Neuron

サンプリング音から抽出した音色データを
ジョイ・スティックやデータ・ホイールを使って
エディットできるというもの。

感覚的には、
二つの音色を用意して、
そのふたつの音をアタック音やら細かく分解し
再び音色を合成して現実にはあり得ない新しい音色を
作り出すというような感じ。
それをリアルタイムエディットできるのだから
サウンドは有機的変化を起こし続けるという
ド変態仕様シンセサイザー。(笑)

価格が折り合えば2000年代最強のシンセとして
名を残した可能性が高いシンセだと思っています。

実はこのシンセ、あとでソフトシンセ化したんですよね。
Neuron VSと専用コントローラーNukeのセット販売。
Nukeはドングルの役割ももっていて価格も随分抑えられました。
nuke
しかし、2005年頃はまだこのソフトシンセを動かすためのPCパワーが非力ということもあり、
専用に一台PCを調達するのも難儀で手が出し難い状態だったのです。

結構、不運不遇シンセなんです。
販売時期と広報の打ち出し方が合えば絶対売れていたと思います。

が、なんと
このNeuron VSがソフトシンセ単独起動可能な状態にて無料公開されたのです!!
Facebookで「Hartmann Neuron」のユーザーグループがあり、その支援のために
無料という流れ。
Hartmann_Neuron_VS.jpg


いやー、このシンセ、正直なところ、
無料じゃなくて有料でも買いますけど!!

試奏したときの思い出が強烈でそれくらい良い印象があるんですよね。
カンパウェアみたいな流れでもよいような。
もちろん無料にこしたことはないのですが、
有料ならば続編のシンセ開発費とかに回せるかもしれないじゃないですか。
それと、その技術に対する対価として考えても十分にありなサウンド。

ずっと欲しかったんですが、ハードが高すぎたのと、
あっという間にディスコンだったのとでタイミングを完全に失い、
そのあと、サウンドエフェクト制作に良いとかいろいろ聞いていたので
今回の「復活」はとても幸せです!!
時代がこのシンセの能力に追いついたような感覚ですー。(*´`*)

ちなみに今のところ、Mac版のみで、
VST 2.1互換ホストアプリ対応、
IntelベースのOS X 10.6.8以降とのことです。

自分はLogicなのでVST to AU変換するソフトウェア
FXPANSION VST TO AUDIO UNIT ADAPTER を使ってみます↓


Protools RTAS仕様の場合はこちら↓


しかし、上記ふたつは2013年2月ころに生産完了しちゃったんですよね。

VST to AU or RTAS or AAXは
Nomad MAGMAのVSTを読み込める機能を使う事で代用できます。
ナイスソフト!!
…なんですが、201305現在VSTエフェクトしか読み込めず、ソフトシンセは
読み込めないようです…。

Cubaseの方はそのまま使えるのでうらやましいです。(≧∀≦)


結構惚れ込んでいるシンセで、マニアックさも相俟って
知っていることが幸せみたいなシンセでしたが
いよいよ世の中に広まる可能性がでてきたのですね。(T-T)

ではでは、ぜひみなさん、使ってみてくださいね。
ソフトの無料DLはこちらから↓
(JRRと本家ふたつリンクしておきます)

NeuronVS Project
http://www.neuronsynth.com/NeuronSynth/NeuronVS_Project.html

JRRからのリンク
http://japan.jrrshop.com/hartmann-neuronvs?___store=jp_jrr&___from_store=default_jrr

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

LogicでSPARKのシーケンス情報オート送信を止める

SPARKシリーズは基本的に作ったループまたはデフォルトのループパターンを
エンドレスで再生し続ける形になります。

このとき、LogicにMIDI情報(ノート)を送信し続けるため、
キーボードでの入力やらには支障をきたしてしまいます。


そこでこのスパークのMIDI情報のみを止めて、MIDI鍵盤の情報を受ける設定を
Logicで行う必要がでてきます。

それにはエンバイロメントという機能を使います。

Logicのデフォルトでは写真の通りSUMのMIDI IN項目と仮想鍵盤グラフィックとが
つながっています。

logic_en_spark.jpg

このつながっているケーブルのようなものの真上でクリック、その後デリートキーを押して
結線を外します。
※これで一旦MIDIキーボードなどすべての外部機器からの演奏情報がストップします。
 とくに鍵盤などつながない場合はこれでも構いません。

次にMIDI IN項目で普段使っているキーボードのINと仮想鍵盤とをケーブルでつなぎます。
つなぎ方は簡単。それぞれの枠の淵に
|>  または <| の形(三角形)をしたものがあります。
この二つをマウスでドラッグアンドドロップするだけです。

これでMIDI鍵盤からは音が鳴り、SPARKから出力されているMIDI情報はインプットしないように
なりました。
※他にコントローラ等使っている場合は同様に結線していきます。

ちなみにMIDI鍵盤がなんらかのUSB to MIDI変換ケーブル(MIDIインターフェイス)に
つながっている場合、使用している鍵盤の名前は出てきません。
接続されているMIDIインターフェイス名と仮想鍵盤を結線してください。


SONARなど他のDAWではトラックにどのMIDI機器からの情報をインプットするか
選択できるようになっていますので、羨ましいです。(^_^;)


テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

AC不要な壁掛け時計+白壁に馴染むデザイン+電波時計を探してみた
壁掛けできて、白壁に馴染み、デザインが目立たずそれでいてスタイリッシュな電波時計を
探してみました♪

大きな振り子がついていて存在感が一見ありそうな雰囲気なのに、
どこかスタイリッシュで目立ちすぎないデザイン。
あるようでなかなかない素敵な時計です!!


アナログで探さないのならば一番白壁にとけ込みながらもデザイン的といえる
横長なデジタル時計。このサイズでACは不要。壁に掛けるとコードがダランとみっともないですよね。
そういう点に置いてとても優れているとおもうのです。
あるようでなかったデザインの時計ですね♪


これの白系はリッチな風合いがありながら、落ち着いた印象を与えるイメージ。
主張しすぎないデザインが素敵です♪


デジタル縦タイプで大きいのといえばこれ。
ちょっと文字や天気アイコンが可愛いすぎるかな?
縦長の温度計みたいな。もう少しスタイリッシュさがあると抜群かも。
選択肢としてアリアリ♪


最後はネタ。(^_^;A
プロジェクションマッピング時計です。
電波でもないですが 天井に写しておけば気づく人は少ない?
でも気づいたらビビりますね。(ー_ー;)
個人的にこういうの好きなんですが、買う勇気はないのです。(笑)

さてさて、限定的な条件で絞るとおよそこんなところかなと。
しかも自分で使うというよりお客さんがあまり気づかない、気づいたとしたら
デザイン的に良さそうなものを今回チョイスしてみました。

購入したのはIDEA LABELのグレー…。
ホワイトは売り切れでした。
きっと大丈夫。日曜大工でスプレーするから。(T-T)
サーフェイサー→

→ホワイト→

→クリア→

→研磨 

といけばテカテカさ♪(模型ノリ)

そうそう、マスキングテープも忘れずにね♪


時間あるかな…。

テーマ:雑貨 - ジャンル:趣味・実用

アロマディフューザー 床置きでデザインの良さそうなものを探してみた
アロマディフューザーも色々な種類がでてきましたが、
床置きのデカイタイプはなかなかないものです。
というかほぼありません。(^_^;)

考えてみれば機能的に焚けば香りが拡散していくわけで、
小さなランプ照明熱で十分ですもんね。

そこで多機能タイプに焦点を当ててみました。

まずは空気清浄+アロマ+床置き+デザイン重視


PM2.5対応で、イオン+HEPAフィルター+UV照射。
見た目も素敵で美しさがありますね。

ただ、気になるのは大手メーカーではないので、フィルターの替えがいつ
販売されなくなってしまうのかが不安だったり
そもそもアロマの香りを空気清浄機能でなくしてしまうのではないかという
謎が解決しなかったので購入には至りませんでした。
金額的には高いかもしれませんが、謳い文句はなかなかでした。

そして次はもうラスト。(^_^;)


加湿器+アロマ+床置き。
インパクトがありながら機能的にもよさそうな加湿器。




は上に広がる故存在感がかなりありますね。
最初の製品には及ばないですが、インテリア効果はありそうです。

アロマ部分の手入れもしやすそうで、これに決めてしまいました。
癒しの空間を演出するためには色々な表現が必要になります。

もうちょっとだけ床置きタイプのアロマに特化した製品が
発売されると良いなーと思いました♪

テーマ:アロマ・リラクゼーション - ジャンル:ヘルス・ダイエット

EuConが久々のバージョンアップでOSX10.8でも快適に動く♪
EuConシリーズのArtist Control、Artist Transport、Artist Mixなどの
ドライバが久々のバージョンアップにて動作が改善された!!


EuControl Software Package Version 2.7.1 for Mac OS X

新ドライバでは、Mac OS 10.8 Mountain Lion に対応表明。
今までのドライバでもだましだまし動いていたんですが、
10.6と比べるととにかく認識率が極端に低くなった。

再生中やらに勝手にリンクが切れてしまったりとかなりイライラする感じ。
これらが修正されたようで、しっかり認識するようになりました。

Logicではもしかしたらトラックカラーがアーティストのタッチパネルに反映される
ようになったかもしれません。あくまで「かも」です。
なんかカラフルになったような気がしたので、前は違ったのかなという??


10.6+PT10のほうにも最新ドライバを入れましたがすこぶる快適です。
10.8もそうだったんですが、EuConのソフトウェアがMAC起動時に
立ち上がるように変更になったような気がします。
今まではEuConソフトウェアを別途立ち上げる手間があったので。

10.8環境での安定感が抜群になったことでようやくEuConをガンガン使用
できるようになりました。良いバージョンアップだったと思います。

ところで、LogicとProtoolsでEuConの挙動の違いといえば
Artist ControlとArtist Mixがシステムにある場合。
PTでは特に問題ないのですが、
Logicでは選択したトラックを基準にArtist Mixのトラックフェーダーが
それより右に並んでしまいます。
これが結構面倒。


Artist Controlのみ使用しているときにはもちろん気になりません。
この部分とプラグインの設定の配列の部分がPTのが分かりやすいんですよね。
例えばLogicでPTと同じWavesのプラグインを立ち上げたとき、
パラメータの配列が非常に分かり難い。
…慣れもあるんですが。


次のアップデートに期待です!!


テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

ヨガマットとヨガプロックを手に入れてみる。大量購入できる店編
近々ヨガのレッスンを受ける事になりまして、
格安ヨガマットとヨガブロックを探してみました♪



ヨガマットは500円あたりで手に入るんですね。
とてもお値打ちだと思います。
カラーバリエーションもいろいろあって悩みますね。(>_<)

様々なポーズをする際、無理をしすぎると逆に身体を痛めてしまいます。

そんなときにヨガプロック。
これ、なんにでも代用できる気はしますが、雰囲気があるんです。

気持ちから入るには、この二点は欲しいところかなと思い、
20個ほど発注!?

複数発注できるお店はなかなか楽天にはなく、

ヨガブロックだと、5250円以上で送料無料な下記のお店、


ヨガマットなら、10000円以上で送料無料の下記のお店が良さそうです。


ヨガマットセット大量買いなら楽天ではこんなところでしょうか。
それほど多くのショップはない印象でした。

テーマ:健康、美容、ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット



プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR