MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
2013/4/27領布されたGUMI新曲「Milky Way -Eternal Life-」音源先行公開!


2013/4/27、THE VOC@LOiD 超 M@STER24にて
領布されたGUMI新曲「Milky Way -Eternal Life-」音源、
イベントで視聴できなかった皆様に先行公開!(動画はこれからです♪)
Milky Way -Eternal Life- 音源のみ先行公開です!!

act of killing oneself because of the death of a loved-one.

あのとき伝えていれば…。
届けたい言葉がある。
想いを天の川銀河にノセテ…。

曲想はちょっとハウスなグランドピアノの雰囲気をもったエレクトロ。
EDMなような、アンビエントなような。もちろん歌モノです!!

前回の伏線、実は歌ものだったという。想像通りだったかも!?(>_<)
テーマは一見彦星と織姫みたいな感じですが・・・!?
以前のインストバージョンとは大分聴き方も意味も変わってくるんです。

作詞 ES
作編曲 TAKUYA
ボカロEDIT VP
制作 Mirror of ES

さて、この曲の絵師様と動画師様を探さねば…。(^_^;A
ではでは、動画をお楽しみに♪

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

THE VOC@LOiD 超 M@STER24/ 4月27日(土) 新作CD含め2品出展
2013年4月27日(土)、
THE VOC@LOiD 超 M@STER24 にて、新作CDと昨年のミクCDの
2点を領布することとなりました!! 通知遅くなりましてすみません(><)

場所は…
「E23、24」

です。

one sided love

今回はGUMIに焦点を当てたGUMI's CDです。
全10曲
なんと10曲中半数近くが今年順次動画公開予定のものとなり
現時点で未公開!!
一足お先にサウンドを聴けてしまいます♪

さらに今回はデザイン~印刷梱包までオール手作りでございます!
ひとつひとつに気持ちを込めた限定枚数なので、お早目にどうぞ♪

そして、昨年領布した
初音ミクDVD2012
MIKU's CD 「ひゅーまみっくな気持ち」も領布決定!!
前回のがしてしまった方、ぜひとも!!

気になるGUMI's CDの収録曲は下記の通り

----------------------------------

タイトル 「ONE SIDED LOVE」

1 蝶と月下美人

現在まで未公開曲の完全新曲!
どんな曲かはジャケットを手に取り
裏面を見てください!
※現地視聴可能

2 お月様はパンケーキ

現在まで未公開曲の完全新曲!
どんな曲かはジャケットを手に取り
裏面を見てください!
※現地視聴可能

3 リトルスパイシー

現在まで未公開曲の完全新曲!
どんな曲かはジャケットを手に取り
裏面を見てください!
※現地視聴可能

4 こびとマーチ

元気になる秘密の魔法を君へ贈る
グミからの応援マーチソング!
作詞 VP
イラスト あめ姫
http://piapro.jp/monogatariarisu
動画 藤崎
mylist/34788650
作編曲 TAKUYA
ボカロEDIT VP


5 アントゥルースな微笑みで

もし片想いだとしても…
切なさを秘めた恋愛ソング
作詞 日出人
イラスト&動画 モナルカ
http://piapro.jp/nfybs_09
ボカロEdit VP
作編曲 TAKUYA


6 Dead End Kiss

大切な人を誰にも取られたくない
女の子の気持ちをデジタルサウンドで!
作詞 GO hOsOnO
イラスト 蜂蜜ハニィ
http://piapro.jp/hachi8382
作編曲 TAKUYA
ボカロEDIT VP
※動画は今年公開予定


7 冷たいone sided love

片想いに悩む女の子の気持ちをのせた
切ない恋愛ソング!
作詞 日出人
イラスト あさのめ
http://piapro.jp/noboes
動画 月兎@みこ。
http://piapro.jp/arai1118
作編曲 TAKUYA
ボカロ EDIT VP


8 最後の審判

現在まで未公開曲の完全新曲!
どんな曲かはジャケットを手に取り
裏面を見てください!
※現地視聴可能


9 Milky Way -Eternal Life-

もう会えないアノ人に会いたい
想いの強さは時に…。
作詞 ES
作編曲 TAKUYA
ボカロEDIT VP
※ボマス開催前に本ブログにて楽曲のみ先行公開予定!!
 次のブログ更新をお楽しみに♪


シークレットトラック(10) ?????

????????


--------------------------------

片想いがテーマの今作は泣かせる曲がたくさん!
もちろん聴いて楽しくなる曲や甘~い曲もありますよ!!!
あのボカロのシークレットトラックも有!!!!!!!

無料視聴はボマス24会場にてヘッドフォンで可能!!

それでは、ボマス24(土曜日ですよ~)にご来場の際はぜひともお楽しみに♪

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

行き場のない心 [ギャラ子][オリジナル][思春期和風ロック]新曲動画アップ

ボーカロイド ギャラ子による
10代の苦しい気持ちを歌にした
激しい和風ロックサウンド!!


イラスト eaph
http://piapro.jp/ax05k
動画 ATP
http://piapro.jp/shiranhokuto
作詞 ES
作編曲 TAKUYA
ボカロEDIT VP
制作 by Mirror of ES

・公式WEB
http://mirrorofes.com

・ツイッター
@mirrorofes


初音ミクオリジナルソングマイリスト http://www.nicovideo.jp/mylist/29314219
IAオリジナルソングマイリスト http://www.nicovideo.jp/mylist/31512244
GUMIオリジナルソングマイリスト http://www.nicovideo.jp/mylist/34309241

ロック 憂鬱 期待 辛い もがく ティーンズ 思春期 和楽器 ギター 激しい アップテンポ 息苦しい
ボカロ ボーカロイド Vocaloid ボカロック


--歌詞のご紹介--
作詞 ES

行き場のない心

親から期待を求められ、
窮屈な毎日

友達に吐く言葉さえ
虚しく響き、

行き場のない気持ちが宙を舞う

個性を求められても、
答えはみつからず

助けてと叫べれば、
どれだけ楽になるだろう

救ってと願えば
どれだけ叶うのだろう

今日も行き場のない気持ちが
虚空を描く

いつの間にか他人の要求に
応える毎日

(応えれば)応えるほど
薄れて行く感情

行き場のない心はより穴を開ける

苦しいと嘆けば
どれだけ伝わるだろう

愛してると叫べば
どれだけ愛されるだろう

助けてと叫べれば、
どれだけ楽になるだろう

救ってと願えば
どれだけ叶うのだろう

苦しいと嘆けば
どれだけ伝わるだろう

愛してると叫べば
どれだけ愛されるだろう


偽りの世界に浮かぶ風船は
行き場さえ見つからず
宙を舞う

ああ、今日も居場所は見つからない



Arturia SPARK LE 使用してみての感想 レピューその1



SPARK LE を暫く使用してみての感想です。

まず、洗練された使い勝手。この部分は兼価版とはいえ
コントローラが多いSPARKより進化していると思います。



そして、小ささが良いです。
Mac Book Air 11インチの蓋を閉じたくらいの大きさ。
高さはそれにつまみ部分がちょっと出ているくらいかなと。


さらに専用ソフトケース付き。いやこれ地味にかっこ良いですよ。
何をだすんだろ? ノートパソコン? タブレット?
いやいや、
SPARK LE
です。
みたいな。(^^;)

この機材はハードウェアのみのMIDIコントローラに近いものです。
とくにドングルとして動作をかねる訳でもなく、
PCに接続していなくても付属してくるSPARKソフトウェアは動作します。
というかMIDIコントローラモードなるものも存在し、
DAWのコントローラとして汎用的に使用できます。

PCとの接続はUSB2.0。
USB3.0のMac Book Proで使っていますが
問題なく認識されます。

スタンドアローンアプリケーションでも十分に曲が
作れてしまいます。
※とはいってもメロディを書くのは厳しい

自分はLogicと連携してAUプラグインで
使用しています。

非常に直感的なGUIとインターフェイスで、
見た目のまま。
操作はいたって簡単です。
Logicのテンポに自動追従しますし、
SPARK内でパターンを組む用にSPARKに
独立したレコードボタンがあります。
なのでLogicは停止した状態でリズムパターンを
リアルタイムに演奏して入力することもできます。

入力した内容はSPARK内で取り扱うのですが、
DAWの画面にパターンラインをドラッグアンドドロップ
していく形でMIDI出力可能。
オーディオファイル出力だってできます。

MIDI出力はひとつの楽器分(kickのみとか)のラインを
書き出すのみで、全部のパターンを同時に
ドラッグアンドドロップはできなさそうです。
これは若干不自由です。

XY-PADが生み出すチョップサウンドやフィルターワークは
非常に効きがよくド派手です。

オートメーションはLogicのオートメーション機能で
対応する形っぽいのですが、どうもここがうまく行かない。
何度やってもオートメーション内容が途中でカクカクになって
しまい、リアルタイム演奏した内容とはほど遠い感じに
なってしまいます。これはバグなのだろうか…。

オートメーションは気になりますが、この機材は
Maschineよりとっつきやすい感じです。
まぁ、出来る事の量がMaschineとは違うので
比較しにくい点も多々あるのですが。


横ラインにビートがちゃんと並んでいる
ボタン配列はやはり使いやすいですね。

そして最後に、
MaschineとSPARK LEの棲み分けは確実にできます。
一見どちらもドラムマシンなのですが、
そもそものコンセプトが違うため、この二つの組み合わせは
相性がよいです。

引き続き使って検証していってみます♪

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

KORGの最新アナログシンセ頑張る頑張る!!!

またまたコルグよりアナログシンセサイザーが3機種も登場!!
MS20 miniも控える中、とても意欲的に製品発表をし続けていますね。

その名も KORG / volca シリーズ


KORG / volca beats Analogue Rhythm Machine
はアナログリズムシンセ。
ビート系なので、音質はさすがにしっかり聴き比べしたいところですが、
このシリーズの最大の特徴はほかの二機種を集めることによる
楽曲構築でしょう。



ELECTRIBE直系 ループ・シーケンサー
KORG / volca bass Analogue Bass Machine
ELECTRIBEシリーズは発売してから非常にロングセラーな商品。
その最新作ともいえるループシーケンサーが登場。
ベースシンセとして、ラインを演奏するのに特化しているようです。



ループ・シーケンサー アナログ・シンセ入門
KORG / volca keys Analogue Loop Synth
27キーのアナログ・リード・シンセ。
リード専用として、ほかの二機種よりもシンセとしての
取っ付きやすさは抜群かと。

3機種ともシンク機能でDAWとしっかりテンポを合わせられます。
値段も¥20000を切るので、手軽にアナログシンセに触れるきっかけ
となる製品ですね。


そうなってくるとMS-20 miniは完全復刻版という位置づけからも、
上記のアナログシンセサイザーである程度慣れてから次の機種へという
位置づけにもなれそうですね。

アナログシンセ→アナログモデリング→アナログシンセという原点回帰。
今年の流行サウンドはアナログシンセサイザーによる熱いサウンドになりそうな気配?

小型化も進み、日本の住宅事情にもぴったり。
昨今のDAWにプラスアルファを少ししたいという方にも
かなりおすすめです。

が、個人的には本気のアナログシンセが欲しいです。(^_^;A
復刻でもなく、現在ならではの自由度の高いアナログシンセ。


Doepferくらいの勢いが欲しいんです。
実際、Doepferの所有満足感は半端なく、なかなかほかの機種を
導入しようとは思えない。
でもこのでかさはちょっとというのも事実。

MS-20 mini並みの小さいので、新しい機能が付加された
アナログシンセが出たなら買ってしまいそう。

ともあれ、今年のシンセ原点回帰の方向性には期待大です♪
ローランドもヤマハもぜひアナログシンセを今一度!!!

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

Pro tools 11 をHDで導入するのか検討してみた
Pro tools 11 一年遅れでついに発表されました。
発売は2013年の5〜6月あたり?

お店によってはPT10を買うとPT11に無償アップグレードサービスを行っているところも
あるそうですよ♪ ぜひ問い合わせてみてください♪

機能としては、

64bitプラグインにのみ対応
(32bitは非対応という強気)

オフラインバウンス可能

パラ書き出しもオフラインで可能

AAXのみの対応

これだけの情報でもすでに作家用DAWとしても
君臨する可能性をかなり感じます。
惜しいのは32bitをブリッジでもよいから
対応させてほしかったことですね。
Sylenth 1やらVangard困りますって…。

さてさて、テーマを切り替えてHDとして考えてみましょう。

PT HDシステムとしては完全にフルーレガシーI/Oを切り、
現行のHD I/Oに。
PT11のOSは10.8からのみの対応となりました。

一応PT10もインストールした状態で共用できるんですが、
HDXだとシステム周りが完全にMac Pro の最新版のみの一択。
それ以外はPCIeシャーシを手に入れてMac Book Proシリーズですかね。


WAVESはどうも独自進化を遂げるようで、
AAXにはネイティブのみ対応とし、TDMのような動きを
させるには専用ハードでDSPとしてが必要という方向のようです。
なるほど、UAD-2のRTASと同じですね。
※UAD-2をPT10HDで使うときRTAS認識し、DSP処理している



ということは、デフォルトっぽいシステムは

・PT11HD
・HD I/Oなど新I/O
・2012以降のMAC
・WAVESのハード
・Thunderboltネイティブ接続かHDX

という流れでしょうか。
これにUAD-2が加わるのも時間の問題?

DSPまみれですね。
今回のPT11はネイティブでの処理が64bit化に伴い
飛躍的に進化したようで、もしかすると
PT自体はネイティブでWAVESやUAD-2のところで
DSPとしておく手もありなのかもしれません。

為替も変わってきたので、お金かかりますね…。(T-T)

導入したらMAC Book ProまたはAirにサンボルで繋いで、
DSP部分はUAD-2に任せるパターンも最強な予感。
どうしようか…。

そもそも10と11が共存できるという点から
AVIDも10もといTDMの完全切り捨てが仕切れていないという
考え方もあります。

現状10でスタジオまわしてますが、とくに不満はないので、
次の全替えはPT12かも。

PT11は作曲に使ってみたい印象です。
eucon 3になるらしく、ますます便利になる予感もしているのです。
Logicがこのタイミングで新型を出してきたら
悶々しまくることでしょう。(笑)

というか2013 Mac Proどうなるんだろう…。

今年のAVIDの動きはかなり気にナリマス!!

がしかし、CPUパワーでいきたいのかDSPチップでいきたいのか
不明瞭な点が気になります。
これがもっとも最前だという指針みたいなものが欲しいところです、
続情報待ちですね。

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

映像の勉強本と小物について+C920とUSBケーブル15m相性




映像本を漁っていて見つけた二冊。
初心者でありながらそれなりの技術を学ぶ必要がある際にこの二冊の組み合わせは
かなり効果が高いのではないかと♪

早速注文してみました。

その他、



RCAビデオケーブル10mを二本。
なにかの事態に必要かなと思い。(^_^;A
時代はHDMIなんですが…。



ケーブルで驚いたのは規格を超えた長さ 15m というUSBケーブル!!
5mまでが規格範囲なのですが、これだけ長いと
WEBカメラの取り回しも相当楽です。
実際C920と組み合わせて使ってますが、問題なく使用できています!!


業務用カメラ2001〜2003年あたりの
iLink(DV端子)付きが破格の値段になってきているので
このあたりの中古を手に入れて見た目をそれっぽく。
あとは最新機種のHDビデオカメラを導入すればいよいよ
映像配信準備完了です!!

いやいや、これは楽しみになってきました♪
なんでもセルフでできてしまい、機器の導入コストも全然かからなくなってきている昨今。
すごい時代!!!

テーマ:映像制作 - ジャンル:コンピュータ

WEBカメラC920の性能が凄い WEBカメラの鉄板
WEBカメラ LOGICOOL HDプロ ウェブカム C920の性能が桁外れ。

フルHD1,080p、オートフォーカスHDウェブカメラ、300万画素センサー、
カールツァイス社製光学レンズ、臨場感あるデュアルマイク内蔵、H.264エンコーダー搭載
と至れり尽くせり。

Windowsでは特にドライバを必要とせず、差し込むと勝手にドライバインストールが始まる。
本体の取り回しもとても良い。ケーブルが重くてあちこちむいてしまうとかはないです。
ノートパソコンの上部に挟み込む使用方法以外に三脚使用できるので
ネット放送にもってこい。
WEBカメラの使用中はカメラの周りの青い部分が光るので動作しているかは
一目瞭然。

そして、H.264エンコーダー搭載はとてもありがたい。
CPUに負担をかけず快適な動画。
画素数は低いのだけど、320万画素あるバッファローのものよりも
高画質なうえに、パンニングしてもしっかり捉えることが可能。
人が動いたときの揺れる髪の毛もしっかり表現してくれます。

そして、三脚への固定が可能という最強使用。


MACではH.264機能が働かないようだったりですが、
Windows環境では間違いなく最強のWEBカメラでしょう。

このうえはもはやビデオカメラやデジタル一眼のビデオ機能クラスですね。



WEBカメラで迷ったら多少高いですがC920は鉄板です。




テーマ:映像制作 - ジャンル:コンピュータ

Sound Cloudに「Milky way」インストバージョンアップ


ピアノが印象的なクラブサウンド、「Milky way」アップしました♪
ミルキーウェイ 天の川を表現しました。
広大な宇宙、宇宙は美しく深く僕らを包み込んでいる。
地球でさえ大きく捉えきれない世界に生きる僕らの
天に広がるセカイに想いを馳せて。

インストバージョン…。これが何を意味するのか…。
乞うご期待♪

テーマ:DJ/CLUB - ジャンル:音楽



プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR