FC2ブログ
MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
オーディオインターフェイスを初めて取り付けるときの注意事項
最近、周りで立て続けに

Apogee Ensemble FireWire Digital Interface




RME / Fireface UFX

を買った方が数人おりまして。(汗

で、オーディオインターフェイス導入したものの
音が鳴らない等トラブルがあったらしく、
いろんな理由にて、どうすべきか対応していくことに。

結果的に問題なく鳴るようにセッティングできたので一安心ですが、
いくつかポイントを書いておこうと思います。
導入される方はぜひご参考ください♪

・購入したらパソコンに接続したくなるかもしれないけれど、そこは我慢
 まずはインターネットから該当機種のドライバやユーティリティ最新版を手に入れよう。

・ドライバをインストールし終えるまでインターフェイスをパソコンに接続しないほうが
 多い機種が圧倒多数。よく説明書を見て確認しましょう。

・大体のインターフェイスはPCの電源オフ時、インターフェイスもオフの状態で
 FWまたはUSB接続。その後インターフェイスの電源を入れて、数十秒間を空けてから
 パソコンの電源をつけることが多いです。

・うまくインターフェイスが認識されなかったからといってFWケーブルやUSBケーブルを
 抜き差ししないこと。冷静にPCをシャットダウンしてもう一度電源を付け直してみましょう。

・何度電源を入れなおしてもうまくいかない場合は、FW/USBの差し口を変えてみよう。
 インターフェイスはハブからではなく直差しのが良いことが多いのでそちらから試すこと。

・FW機器の場合、デイジーチェーンできるけれど使わないほうがよいです。
 もし認識がうまくいかない場合はほかのFW機器を外してみましょう。

・FW機器の場合、オーディオインターフェイス側に二つ端子があることが多いです。
 片方で認識しない場合、もう片方も試してみましょう。
 ※上記の手順を守った上で

・オーディオインターフェイスのファームウェアアップデートをしないと、
 最新OSで使えない等のトラブルがあります。事前によく確認して、
 ファームウェアのアップデートをしましょう。
 ※アップデート中にPC上で別作業はしないほうが良いです。

・FWとUSB二つの端子を備えたハイブリット機器の場合、二つのケーブルを同時に差すと
 故障の元になりえます。気を付けましょう。

・音が鳴らない場合、焦らず、オーディオインターフェイスについてくる
 ユーティリティソフトのルーティングをよく確認してみましょう。


と、こんなところでしょうか。

仮に上記のどれかを行ってしまって、うまく作動しなくても慌てないことです。

その場合、オーディオインターフェイスを取り外した状態で
インストールしたユーティリティとドライバをアンインストールして、
再度インストールし直しましょう。

それでもダメならば、クリーンインストールしたOSで動くかのチェックです。

ここまでやってもうまく認識しない、機能しないということがあれば
ようやく故障(初期不良含む)も範囲に入ってきます。
ここからはサポートにTELまたはメールですね。
また、必ず今までに行った手順をメモしておきましょう。
サポート時に重要になる可能性が高いです。

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

NAMMショー賑わう♪ サンダーボルト対応AUDIO等
NAMMショーで続々発表される音楽機材。気になるのは、

・サンダーボルト対応オーディオインターフェイス
・USB2(3でも認識可能)+iPad対応RME新型インターフェイス
・CASIO シンセサイザー
・WAVES 64bit化
・UAD2内臓オーディオインターフェイス
・Symphonyがサンダーボルト対応+HDX対応!!

まだまだあと一日あります!
しかし、CASIOシンセサイザーは衝撃すぎる!!
やる気がひしひしと伝わってきます!!


今年はソフト、ハードともに熱い!!

各種情報を集めていたところ、
STUDIO ONE 2 Artistが驚愕の1600円あたりで公式サイトより
DL販売している!!

バージョンアップは800円くらいですよ…。

とりあえず1個バージョンアップして、もう一個購入しておきました。
とりあえず2ルーム分の制作用DAW確保です。(^_^;)


テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

電池式イオンミストブラシの効果がすごい等イオンブラシの使用感想


ブラウン マイナスイオンミスト ヘアブラシBR710
がいよいよ発売されましたが、実はパナソニックが昔よく似た製品を販売していたんです!

マイナスイオン ケアブラシ イオニティ EH2203P
という型番のものです。



何年も前にプレゼントで貰ってずっと愛用してきました。
髪のうねりやらくせ、パサついた髪が手触りのよいすっとした感じになり、
寝癖直しもかなり効果的。さらにサラサラヘアという。
パナソニックは電池を一本入れて使用するタイプで、イオンを吹き付けながら
ブラッシングする感じでした。

昨年、ついに電池を入れ替えてもイオン放出しなくなってしまい、寿命を迎えたようです。
毎朝、とても楽だったので感謝感謝の商品でした。

さて、同じ商品をもう一度買おうと家電量販店に赴くものの、
一向に見当たらず。
それどころか、似たような他メーカー製品すらないという。(^_^;)

仕方ないので、

なにやら評判の高い、
クレイツイオン [ CREATE ION ] クレイツ イオンヘアエステブラシ N.CD-022
を買ってみることに。お値段もお手頃だったので。

これがなかなか優れもので、電池を使う訳でもない普通のイオンヘアブラシなんですが、
つやのあるしっとり落ち着いた感じになるんです。
そして、地肌にあたると結構気持ちいい!!
マッサージみたいな気持ちよさというか。
ブラシ一本一本の先端に小さな球体がついている効果が結構あり、気持ちよさと
櫛通りの良さを両立させているようです。

で、買って数か月後、ブラウンから電池式イオン放出ブラシが出てきたんですね。
かなり欲しいんですが、クレイツで結構満足してしまっているのが現状です。

マイナスイオン ケアブラシ イオニティ EH2203P
は持ち運びに便利なコンパクトサイズだったので、
ブラウンが勢いに乗ってコンパクトサイズを発売してくれたら
絶対購入してしまいます。(笑)

電池式イオンブラシ復活ということで、今後が楽しみです。
そして、ちょっと前まではこんなものまで発売するのかと思うような
意欲的製品展開をしていたパナソニックは最近、ラインナップが偏り
売れ筋のみの販売みたいになってきているので、ぜひとも
以前のようにチャレンジし続けてほしいと思うこの頃です。

テーマ:ヘルス&ビューティ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

ドライブレコーダーGV6300 アタッチメント破損と最近のドラレコ安い!

ドライブレコーダーGV6300のサンバイザー取り付け用アタッチメントが
経年劣化で脆くなっていて、カバンが当たったときにバキッと折れてしまいました。(^_^;)

もしものときに重要なものなので、サンバイザーアタッチメントを輸入元会社から
取り寄せようとしたところ、すでに取扱い終了で在庫も捌けてしまったそうです。
ビビットなカラーは昨今のドライブレコーダーではなかなかないので、
入手するなら今が最後かもしれませんね。

とりあえず、使いにくいかなと思い箱にしまっていた吸盤取付型アタッチメントを使用。
Aピラーのラインと重なるように工夫して取り付けることで、
運転時の視界を損なわずに済みました。
インサイトはフロントガラスがかなり傾斜しているので吸盤系アタッチメントを取り付ける箇所の
選定に悩みますね。


しかし、このドライブレコーダーを買ってから2年ほどで随分世の中は進化しました。


動体感知(車が揺れると録画開始で停駐車時に便利)機能や常時録画は当たり前。
30fpsでしっかり録れるすぐれもの。
これで価格が8000円切ることも。(^_^;)


デュアルレンズ搭載でも6000円~で売っているという…。

随分高性能かつ、お手頃価格になったのだと実感しました!!

こうなってくると純正ドライブレコーダーの値段と機能はもう少しなんとかならないのかと
思ってしまいます。ホンダはまだ大きなモデルチェンジしていない様子。
やっぱり一体感という意味では純正のほうが雰囲気が良いですからね。
そろそろ高性能なものを標準装備しているグレードも出てきてほしいところです。


さて、GV6300。吸盤アタッチメントが経年劣化で破損してしまったら
いよいよ買い換えです。
その頃にはどんな性能になっているのかとても楽しみです♪

テーマ:カー用品 - ジャンル:車・バイク

JRR AKG K240 Studio 入荷。4ヵ月待ちでした! & 使用感想
年末ギリギリにJRRから
ヘッドフォンK240 Studioが届きました♪

8月に頼んで実に4ヵ月。
年内に届いたのが今では奇跡と思うほど。

しかもK240に関しては特に
催促したわけではないので、入荷してすぐ送ってくれたのでは
ないかと思っています。

にしても、一回の注文が3回に分かれてくる形でのんびりとした輸入でした。
3回とも送料はJRRが持ってくれたようです。
…JRRの利益率は大丈夫だろうかと少し心配になります。(^_^;)

K240 Studioは3個購入していたんですが、
3個とも箱にK240 Studio "mk2" というシールが貼られていました。
ヘッドフォンのほうに書かれている文字は K240 STUDIO のみ。
交換PADも入っていないのでmk2ではなさそうですが、K240 MK2を持っていないため
分からず仕舞いです。

サウンドとしては、手持ちのCD900STより疲れないサウンド傾向があり
ハイがバッサリとかではなく、とても心地よく鳴る感じです。
スピーカーから出る音と比べても遜色ないのではという印象。


また、とてもMIXしやすい質感です。
大体スピーカーで作りこんでからヘッドフォンでMIXバランスし直しという
パターンが最近多いので、長時間の使用でどう感じるかが気になるところです。

3種類のヘッドフォンを試してみたところ、
ついに手持ちのMDR-7506がメインシステムから離れる感じになりました。
ただ、今でも7506の音は音像が少し狭く籠ったような質感があり、
CD900STとの併用においては大きな差がある分
最終的なMIXバランスを作りやすい効果があって好きです。


さて、今年輸入購入するときは必ず在庫チェックをしようと思います。
また、JRRの場合、WEBで在庫ありとでても実際には在庫が無いことがありますので
急ぎで購入の場合はメールか電話で問い合わせしたほうがよさそうです♪

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

中古リサイクルショップに1176等、機材話

いや、びっくりしました。
ちょっと遠方のリサイクルショップにUREI 1176が
18万円で売っていたという。(^_^;)

年末に掃除して、要らなくなった機材を売りに行ったときのことなんですが。

久々にリサイクルショップに行って感じたことは

「リサイクルショップの価格のつけ方がよくわからなくなってきた」

ということです。


手持ちで一番高かく売れたのはSONYのウォークマンで\300。
一応6GBのMP3プレーヤーですが、もはやブランド名もなにも感じさせない価格。
その他は数十円とかそんな感じでした。(^_^;)

まぁ、オークションで売る手間を考えるとこんなものかなという印象です。

しかし、査定の間に見て回ったモノの値段が謎めいているような。

ファミコンカセットは\250~。
一時期のファミコン再ブームよりは落ち着いてますが価値度による
値段設定はあまりされていない様子。
しかも箱付でも値段と結びつかなくなっているようです。
横にいた学生っぽい感じの人達が「この値段はないわー」って言ってました。
アプリ等、\85~で良質なもの多くなりましたからね…。


PC系の値段もちんぷんかんぷんです。
ネットブックは\18000~で、Atomあたりを積んでいるのとか。
実際\25,000~あたりで新品の結構なスペックが買えます。
そういえば、家電量販店のショップ店員さんが

「最近はノートもデスクトップも新品自体が安くて中古は買い取り査定に
 まったく響かない」
と言ってました。Core2DuoのノートPCを査定してもらったときは
値段にならないと言われたり…。(汗

結構リサイクル料がかかるほうがきつい時代になってきたような。


音楽系、ギターやベースは今まで通りな価格に見えるんですが、
機械(エフェクト、シンセ、ミキサー等)は?が目立ちます。
e-magic Emagic Unitor8(appleからOSXドライバが出ている)
が2万円後半の価格かと思えば、AW4416も同じく2万円後半。
AKAI Sシリーズは1万円切る機種があったり。
憧れの~みたいなシリーズがここまで安くなってくると
少し寂しくなりますね…。

TVに至っては50インチ薄型液晶が3万だったり。
見た目古くない形の物体で"でかいモノ"が
安く売っていると一瞬不思議な気持ちになりますね。(^_^;)

何はともあれ色々片づけできたので全然ありがたいのですが、
近年のモノに関しては
価値が下がるスピードがかなり早いんだなと実感しました。

こうなってくると手持ちであまり使わなくなった音楽機材、
このまま持つべきか手放してもっとシンプルにするか悩みます。

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

Nexus2.3.2 64biアップデート方法と有線LANto無線LAN「MF-300N2」感想
Nexus2 update 2.3.2 64bitリリースが年末に!!

が、しかし?!



MAC PROのLANを無線化するための
無線LAN イーサネットコンバータ WLI-TX4-G54HP
の調子が悪いらしく、光回線なのに秒間数ビットしか速度が出ないという
謎の現象が…。

今や無線LAN機能はWindowsPCはもちろんMAC標準搭載なのであまり悩まないと思いますが
MAC PROはオプション装備なんです…。

なので、無線化には 無線LAN化するためのイーサネット端子コンバータが必要になるのです。
家電量販店にて同じバッファローで新しい機種を検討してみましたが、

どうも、コンセントに直接続タイプらしく、
現在の制作環境の機器配置ではうまく使えなさそうな感じ。

まぁ、昨今、有線LANを無線化するならTVやHDレコーダーあたりがポピュラーであり、
これから先、無線機能を標準化してくるであろう時代では、
こういった機器が販売店にあまり置いてないのも頷けます。


そこでネットから購入したのが
プラネックス MF-300N2です。



この機種、イーサネットコンバータ
(1端子はInternetという端子名になっているものの、
実際には二台分同時にコンバートできる優れもの)
がついているのはもちろんのこと、
モード切替で無線ルータにもなるのです。

ポケットサイズでアンテナ等ないですが
実際には
USENスピードテスト
クロヒョウ級を叩きだしました!!
WLI-TX4-G54HPの調子が良い時はウサギ級までだったので
現在の使用環境上では断然早いです。
(WLI-TX4-G54HPの末期はカメ級…)

ACアダプタは必須なので完全なモバイル用途ではないと思いますが、
ビジネスホテルでの利用なんかには便利そうです!

また、USB端子がひとつついていて、特に何か機能するわけではないですが
USB機器の充電ができます♪

こんなにコンパクトで多機能。
しかも、最安で2,XXX円という懐にやさしい仕様。

スタジオにおいてあるMAC PROは常時ネットオフなんですが、
アップデート時やらにいちいち長い有線LANを這わすのが面倒なので
もう一個購入しておこうかと検討しているところです。


これでようやく年末に購入した
kirkのDIAMOND S3と
reFX Nexus2 update 2.3.2
をDLできました。
特にS3は数日電源つけっ放しでも1/4もDLできなかったのに、
年末にDLしたときはたった1日で残り3/4をDLできてしまったという。
数十ギガバイト+DL先の回線状態に対して自身の回線速度が
関係するので、この先何か発売される度にDLするのが
かなり手間です。

ブルーレイディスクがなかなか普及しない以上、
DL販売以外ではHDD販売となることが多そう?
物理的な問題と半永久性の点があるため、
DVD、BD系のほうがなんとなく安心するんですが。

最後に、reFX Nexus2.3.2をLogicで認識させるにあたり、
アップデータのインストール後、

USB-eLicenserのドライバを最新版にアップデートさせる必要があります。
PCを再起動させるとプラグイン項目に追加されます。
※eLicenserのバージョンが古いとプラグイン読み込み時にエラーで使えない状態になります。
64bit化はとてもありがたく、さっそく新年のリアレンジ制作にガンガン使っています。
32bit時と違いいくつか起動させてもすんなり動いてくれます!!

さてさて、

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。



新年開始から制作依頼どんどんお引受致しますので
お気軽にお問い合わせください♪

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽



プロフィール

Mirror of ES

Author:Mirror of ES
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR