MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
BUFFALOのリユース通信販売にちょっとびっくり!! HDD4TB以上入手

海外の洪水の関係で工場が水に浸かり、2011年11月からジワジワHDD価格高騰。
店舗ではお一人一台までしか購入できませんといった外付けHDDコーナーが出てくるという。

そんななか、バックアップHDD 2TBがパンパンになってしまったという…。(-_-;)
単体4TBはまだまだなので、2つのHDDを搭載してRAID構成できる外付けHDDを購入すること。
BUFFALOのHD-WL4TU3/R1はUSB3.0対応でMACOKなので、前から狙っていたんですが、
BUFFALOの通販サイトで衝撃の21700円という価格!!

がよくみてみると、リユースというカテゴリ。
中古ではなくて?!
条件を見ると初期不良対応以外一切なし。

なんと、そのあとの有償修理すら受け付けてくれないのだという!!

かなりカケな商品設定だと思いつつ、よくよく考えるとHDDって1年で逝くんですよね…。
重いソフトシンセガンガン使ってるんで仕方ないんです。

この商品、HDD換装を自分で行えるようで、将来性もあり、USB3.0という点で
文句なしの購入になりました。
1点モノだったようで、販売開始となる11/26 19:01ジャストにカートに突っ込みました。(笑)


来年春あたりには、4台搭載可能なHDDケースを導入して、
MAC PRO廃止の噂も踏まえ、MAC miniで音楽制作できるような環境構築していかねば!!


しかし、サンダーボルト端子のHDDケース、高いんですよね…。(-_-;)
MACPROならUSB3.0カード差せるので安上がりなんです。
現状はUSB3.0カード+MAC PROがかなり良い環境なので、
来年のMAC miniには、ぜひともUSB3.0とメモリ16GBくらい積める仕様にしてほしいところ。
そうなったら確実にMAC PROはAVIDのHDを除きDAW環境から引退かも…。

MAC PROの所有感はハンパないので、なんか寂しいですね。
まぁ、仕事道具なのでああだのいっている場合ではなかったりします。(^_^;)

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

LPC Clean Guitar LE 15ドルセール!!
LPC Clean Guitar LE 15ドルセールで手に入れました。

Kontakt用ライブラリのLPC Clean Guitar LEが
AudioMIDIで期間限定No-Brainerにて販売していたので
購入してみました。

Music Lab Realシリーズ とは一味違うサウンドで、
ギターソロの雰囲気の違うパターンが欲しいときに
なかなか役立ちそうです!

今年はドラムとギターが特に揃う年のようですね♪

そろそろVIENNAも50%オフにならないかなと。(^_^;)

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

Black Friday 2011 一日~数日DAWプラグイン破格すぎ!!
Black Friday 2011 一日~数日という期間限定DAWプラグインセールに
一部乗ってみました♪

・Waves
Vocal Rider が本家から直購入だと99ドルな上に、購入すると
14日間以内利用可能な200ドルクーポンが手に入ります。

このクーポンを使うことでなんと、Waves Goldが
たったの199ドルで手に入ってしまうのです。(汗
もはやWavesは業界標準から音楽愛好家標準へシフトですね。
最大75%セールは伊達じゃない!!
とりあえずVocal Riderはスタジオ用と自分用で二個揃いました。
Goldは制作スタッフ用にという感じです。


・Fxpantion
DCAM: Synth Squad が99ドルで販売。
これは面白そうなシンセだったので衝動買いです。


・Music Lab
持っているので買わなかったんですが、珍しい50%オフ。
Real Guitar + Real Stratで199ドルです。
ギター必須な音楽制作ではかなり素晴らしいセールかと。


・Florida musicのセール
なぜか、Audio MIDIで Synth Squadを購入しようとしても
ログインできず、新しいアカウント作ってもだめだったので
とりあえずFloridaで。ここでセールしている
Nomad Analog Mastering Tools 20ドルをいっしょに買いました。
クーポン使うと安くなります!


・Applide Acoustics Systems
本家サイトで半額セールですね。
セールで3つ持っていたので99ドルでフルパッケージ化して
7つのプラグインを手に入れることができました。
実は最近出番が少ないんですけどね…。(汗


・Kirk Hunter
Kontakt 持ちならということで、
オーケストラ音源です。
グループバイだったので、75%オフまでになりました。

SOLO STRINGS 2 
の独特な質感が気に入り、購入。4917円でした。
早速コンペで使用しましたが、ちょっとした陰鬱加減が
なかなか味ありです! ViennaやEWQLSOとは被らないのでお勧めです。

CONCERT BRASS 2
Tubaの響きが個人的にヒット。6892円でした。
トランペットが個人的に微妙な感じです。
響き方がはっきりしていて、オケで埋もれず目立つ系統が多いです。

DIAMOND S3
結局DIAMONDも後から追加購入してしまった。
オーケストラ総合音源が75%オフで10945円ですもん。
80GB程のDLにはさすがに2日電源入れっぱなしでDLでした。
というか、80GBもDLできる時代になったんだなと
感心しました。(笑)


ちなみに、Independenceには一部Kirkライブラリが付属してたりします。

・総評

というわけで、エフェクト、シンセ、オケとバラエティ豊かに
揃い、合計金額でみるとヤバいほど安い。
職業としての音楽はどんどん
ツールを持っているのが必須となり、
きわめてセンスが高くないといけないというハイレベルな
条件が突き付けられます。
高品質音楽機材は誰もが持っていて、
業務用というものが少なくなりつつある
昨今ならではという印象を見せつけられたセールでした。
国内での販売価格との差があまりに違いすぎるのも…。
これは、制作側としてはとても焦りますね!


そんなこんなで、さらなるサウンドライブラリを追加しての
高品質制作可能になりました。
ぜひとも音楽制作のご依頼ご検討下さい。


テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

3DSがなかなか凄い 使用感想
DSiを売ってしまって大分たった頃、なぜか無性にマリオをプレイしたくなり
3DSを手に入れてしまった。^^;

とりあえず本体だけで十分すぎる機能がついてました。

3D動画は定期的に更新され、今だとゼルダのオケ演奏シーンが。
別のチャンネルではwiiのようなチャンネルがあったり、
TVのような番組チャンネルもあったり飽きない工夫がたくさん。

Mii機能もすれ違い通信+集まったMiiでミニゲームやパズルピース交換で
なかなか楽しい仕様。
残念なのは外出しても思いのほかすれ違わないことくらい。
ポケモンやドラクエのときとは時代が変わったのかと少し寂しい気分ですね…。

ARカードや顔シューティングはかなりハマります。
ミニゲームにしては出来すぎているというのと、仮想現実の世界の見せ方がとても素敵。
何れスマートフォンもこうなっていくのかなと思わせる機能です!

とりあえずマリオは無難に面白く、DSのゲームも遊べるので
\15,000という価格は結構お値打ちですね。
マリオカート7は相当長く遊べそうですしね♪

ただ、スマートフォンアプリが数百円となる中、どれだけの品質のゲームを
出せるかが勝負なんでしょうね。
楽曲制作側としては3DSにある疑似サラウンド効果にも力を入れるべく日夜研究の日々です。

テーマ:3DSゲーム、3DSニュース、3DS情報 - ジャンル:ゲーム

Logicool M705が逝った。そしてM705rになって帰ってきた♪
購入当初からLogicool M705の認識率が悪く、PC起動後、レシーバーを差しなおすことで
動かしていたものの、1年も経たずに認識不可に陥りました。(:_;)



そこでLogicoolに修理に出したら、というか新品で戻ってくるんですが、
M705は販売終了らしくM705rになって戻ってきました。

Logicool製品は、以前にも

MX-620がサポート期間内に故障しています。

まぁ、使い込むので仕方ないですよね。
それにしても3年サポートはありがたいです。
このユーザーサポートと優れたカスタマイズ性、触り心地が兼ね揃っているので
Logicoolから離れられないんだなーと実感しました!


G700もDAW用として大活躍中です。
少々重いのと電池切れが早いのはネックですが、有線充電するかエネループ交換で済むので
今のところ大満足。DAWでの
MIDIエディット用、
波形編集用、
フレーム単位でのMA用等いろいろショートカットアサインを作り即座にマウスのボタンで
変更できるので便利すぎます!
しかもその情報はマウス内部に保存されるのでどこで使用してもその通りに!
MAC用ではないですが、Winで一回設定すればMACでガンガン使えます!

今後もLogicoolにはお世話になります!

テーマ:周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

楽曲担当しましたMUGEN AKOF アルティ、シルヴィの曲がニコニコ動画で視聴可能です♪
MUGEN AKOFのアルティ、シルヴィ BGMご依頼頂きまして、3曲制作致しました。
ニコニコ動画で視聴可能です。
素敵なお二人のイラスト、戦闘シーンに合わせてどうぞ♪




テーマ:ニコニコ動画 - ジャンル:音楽

KORG KRONOS 修理&1.5化&メモリ増設 途中経過 とRoland製品話

KORG KRONOSが修理されて戻ってきたと先週末島村から連絡が。
KORGからの直連絡はなかったのが少し寂しいような…。

で、無事直ったのはいいものの、なんと
V1.5とメモリ増設サービスが延期になったため、
直った状態のみで戻ってきたのだとか。(-_-;)

そのまま受け取ってまた持っていくのは非常にしんどいので
島村に預けておくことにしました。

それにしても、KRONOSの展開、非常に遅いような。
折角良いハードなのに勿体ないというか。
ファーストインプレッションは大事ですよ。

で、少なくとも11月下旬まではサービススタートの見込みなしと言われ、
12月あたりにはなんとか手元にくるかもしれないとのこと。

あと一か月もSK-88Proですか!?
正直キースイッチ押しながら演奏できないし、
両手で弾こうにも狭いわ、情熱はこもり難いはで大災難です…。
88鍵盤の有難味が久々に実感できました。

楽器ってやっぱり手足みたいなものなので、もぎ取られる感覚は辛いですね。
一刻も早くサービス開始を願うばかりです…。
というかM3のようにユーザーにメモリ付けさせる形式で良いのですが…。
色々面倒です。

楽器屋にいくと無性にRoland RDシリーズが欲しくなるんですけど…。
12月まで衝動を抑えられるか!?(苦笑)


そういえばRolandで思い出しましたが、
SD-50が何気に凄いです。
単体で電池駆動。MIDI鍵盤差せば音源として単体のみで弾ける。
USBフラッシュに直でMP3、MIDI、WAV、AIFFを入れてSD-50に差せば
PCなしでそれを直再生できる。しかもA-B区間ループとかもできるし
小節指定、秒数指定ジャンプもできる。ボーカルキャンセラー付、
MIDIはch毎に細かく設定できちゃいます。
めちゃくちゃ音楽教室とか学校、発表会向け仕様ですよ!!
GS+GM2ハード音源+オーディオインターフェイス+CakeWalk作曲ソフト付で
MAC、Windowsで使えるという無敵気味なこの機械。

Rolandの営業さんと話す機会があったんですが
SD-50はあまり売れると思っていないことが判明。
GAIAとGAIAエディタを売りたいらしいんですね。

エディタは設定の保存、リコール、パラメータをいじっている最中の内容をすべて
保存しているらしく、どの段階にもリコールでき、設定値をグラフィカルにPDF化、印刷できる
のだそうです。GAIAユーザーは無償だとかなり嬉しいかもしれないですが有償なんですよね…。

まぁGAIA自体のコンセプトは素敵なんですが個人的には、V-SynthかRDシリーズの鍵盤のみ引っ張った
MIDIキーボードを作ってほしいなんて話をしてました。

V-Synthは話を聞いた限り現段階で新型は難しそうです。
世界中のRoland愛好家間で購入約束署名でもしたら作ってくれないかなー?^^;

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

FIREFACE UFX が凄い性能! レポート

RMEのFIREFACE UFXが凄い性能!!
今年の10月頭から使い始めて10曲以上書いてますが
恐ろしいほど鮮明な解像度。
クリアで音の粒がとても細かく綺麗。
空気感が半端ないです!!

MOTU 896mk3を今まで使ってたんですが、

これとは雲泥の差という…。
いや、決して896mk3が悪いとかではありません。
音がクリアな感じで音の明るさが少しあり、聴いていて派手な印象を
与えてくれる素敵なインターフェイスだと思います。

ただ、FIREFACE UFXは今までのオーディオインターフェイスとは一線ある感覚なんです。
今までこんなにMIXし難い環境でMIXしてたのかと思わせるほど美しく細かく響き、
音楽的に良くない(アレンジがうまくできてないとかミックス、マスタリングが失敗してる)ところが
とことん分かってしまう。早く導入すべきだったというのが結論です。

こだわって音楽制作をするなら最初から音質の良い環境を絶対手に入れるべきです。
RME、APOGEE、AVIDのHD I/O あたりを最初から。
中途半端に買うより明らかに早く音楽力が付き、過去に作った作品が生き続ける!
再アレンジや再ミックスするよりよほどマシな感覚です。
何事もやはり 時間<お金 ですね。有意義な音楽制作時間が必要。
それにはグレードの高い環境も必要な場合があるという。

それと、このUFX。
マキコン互換をMIDI端子に繋げればデジタルミキサーに早変わり。
USBフラッシュやHDDを差せは録った音をそこに直保存できる。
何気にすごいと思ったのが、PC上のエディタで
ゲインを取れるというところ。本体を触る必要なしって凄いですよ!
もちろん本体のみの単独使用もできるよう操作子もついているわけで。

このインターフェイスに匹敵する能力のあるライバル機は暫くでない雰囲気です。
買って間違いのない現段階で最上位系オーディオインターフェイスだと思います!

ちなみにFIREWIREとUSBどちらでも繋げますが、
USBじゃないと本体の更新ができないという点。

レイテンシーとしてはUSBのが早いという点があります。
FIREWIREは400なので800 to 400ケーブルがないとMACに差せない場合も。

現在はOyaideの800 to 400ケーブル使用してますが、
400 to 400 (モンスターケーブル)では起きなかったMAC起動時にUFXを認識する際の
小さなクリップ音(バツッ)や、稀にUFXが正しく認識できない現象があります。
UFXが正しく認識しないときは、そのままMACの電源を落として再起動がベストです。
また、そのときUFXの液晶画面がバグるので音を出さなくともすぐに分かります。

最後に全面マイク端子。
ギターラインインとしてもボーカルマイクインとしても非常に優秀で
素晴らしく綺麗で空気感を感じます。
長らく色々な局面で使っていたTUBEマイクプリアンプが完全に引退となりました。^^;

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽



プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR