MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
d16 グループバイに参加してみました+DLまでの手順紹介
d16のグループバイに参加してみました♪

現在は459人目。500人いけば4つ目がもらえそうな気配です。

とりあえず
Logicユーザーとして、

BIT CRUSHERのDECIMORTを購入。
なんといってもビット以外にヘルツも変更できてしまうので魅力的。

2つ目は
ANALOG CHORUSのSYNTORUSをGET。
コーラス系って案外揃わないものなので。

3つ目は
REVERBのTORAVERBをGET。
リバーブはたくさん持っていて損なしという理由。

やっぱりビットクラッシャーが強烈にかかります。
ピアノの音色でヘルツを落とすとFM音源のような歪みのあるピアノ音色も作れました。

コーラスはまさにコーラスという感じでかかり具合ばっちりです。
Logicの付属コーラスで物足りないと思ったならばかなり良い感じに聞こえるかも。

リバーブは癖のある音からシンプルな音まで多彩。
なかなか使いやすそうな雰囲気です。

というところでとりあえず登録の仕方も紹介しておきます。

1・購入。
まずは好きなエフェクトを1つd16のWEBで購入です。

2・ユーザー登録
購入画面からすぐユーザー登録に入ります。
ただし、このユーザー登録、d16のサイトとは関係がないところが注意点。

3・支払
支払が済むとすぐにメールがきます。
とりあえずさきほどのユーザー登録内容を承認させます。
下記の英語の下のリンクをクリックしてメールに書いてある
ユーザーネーム(メアド+数字みたいな感じになってる?)、パスを記入。
Please use your user ID and password for future orders as well.

4・認証完了すると再びメールがきてます。こんどはd16からのメール。
 メール文内には購入したエフェクトのシリアルが書いてあります。

5・d16ユーザエリア
d16のサイトのユーザエリアをクリックして
Create New Account をクリック。

6・d16のサイトに登録
今度はd16に登録します。
シリアルを打って、完了。

7・d16のサイトにログイン
登録完了するとd16サイトへのログインパスワードがメールで届きます。

8・グループバイ参加
ユーザエリアのグループバイ項目をクリックして
欲しいプラグインを選んでいきます。
一度決めると変えられないので慎重に。

9・マイプロダクトからDL
DLします。ライセンスキーも忘れずに。

10・Logic9.0.x起動で32bitプラグイン認識

11・Logic9.1.3起動
各プラグインを立ち上げるとブラウスボタンが出現。
ライセンスキーの保存場所を指定してあげれば無事使えるようになります♪







テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

KORG KRONOSをマスターキーボードに。MASTER KBD購入経緯話
KORG KRONOS 88鍵 買ってしまった。^^; 今回は経緯までを♪



ネットでも品切れ、よく利用している楽器屋さんでも品切れ。
あきらめかけていたKRONOS。


※上の写真はS90XS

12年ほど使い続けたYAMAHA S80。大きな不満がなくまだまだ現役で
マスターキーボードとして完成されていると思ってます。
ただ、ハーフダンパー未対応等、最新のソフトシンセに対応しない点があり
新しいマスターキーボードがほしかったので、とりあえずCMEあたりにしようかと。



が、しかしCMEの機種が店頭に並んでいなくてタッチがわからないというオチ。
さらにハーフダンパーに対応してないのかはっきりしないという。
使用感想も周囲に使っている人はいなく、ネット上にも情報があまりない。
おとなしくS90XSかとも思ったり、でもシンセに20万超えは今時という思いが錯綜。

そんな最中、KORG KRONOS 88鍵 が島村楽器に在庫ありで売っているという情報が!!
正直悩みました。1日くらい。電話で問い合わせてみると在庫調べてみますという感じで
折り返し電話になって、その電話にタイミング悪く仕事中で出られず仕舞い。
車にはつめないのではないかと思ってみたり、島村楽器は雨の日(正確には雨が降っていると
店員が確認できればいいらしい?)しか送料無料にならないしとかで1日華麗にスルー。


2日目、超曇り。
とりあえず今日は雨かだけ確認のため電話してみると…。
相変わらず雨ではないですねーみたいな電話先での反応。
「じゃあKRONOS 88鍵の在庫がまだあるかだけ調べてみてもらえます?」と
聞いてみたら、なにやら店長さんに急にバトンタッチとなり、

「今日曇ってるんですけど、KRONOS無料配送OKですー♪ 在庫少ないので取り置きします?」
と来た!!

やられました。(笑)

もう買わない動機が見当たらないので、即お店へ。
とりあえずだまって試奏できる73鍵前に。
ピアノタッチモデルが試奏できるという点も購買欲が上がります!
弾いてみるとタッチは軽めで戻りが少し遅い感じ。歯切れのよさはないのだけど
グリッサンドはしやすい感じです。

すぐ下にMOTIF73鍵盤があり、こちらもピアノタッチなので弾いてみると、
なるほどヤマハ。S80と同じ感覚で鍵盤の戻りが早い。
弾いていて気持ちいい感じというか感覚が今まで通りという感じかなと。
ピアノの音色の煌びやかさもMOTIFならではというかヤマハらしくて魅力的。
だけど30万超え。


うろちょろするとローランドのFANTOM 73鍵発見。これもピアノタッチです。

あれ、弾き心地最高かも?
かなり良い!!^^;
なんというか弾む上に手となじむ質感。


Roland RD300もありました♪
これはFantomと違うタッチで柔らかい感じが少しあるような。
好みかというと違うのだけど値段も10万円台でマスターキーボード候補には十分にありなような。

で、KORG KRONOSへ再び戻る。
この間10分もなかったのではないかと。

「あ、やっぱこれだ」

というのが答えでした。^^;

鍵盤は好みかというと違うのだけど、全然悪くないです。


M-Audio Oxygen 88 もあったのだけど、やっぱり玩具感があるというか。
もちろん6万円台という値段を考えると大有りなんですが。


で即買い決定。
デカいのでネットで安く買って次の入荷待ちをしてもよかったのだけど、
前回のKORG M3の故障時の島村楽器の対応速度と保障による修理料金値引きが心にグッときたので
今回も島村楽器にお世話になることにしました♪

あとは・・・やっぱすぐ欲しいという欲ですね。これはほんとM3以来の衝撃。

やっぱシンセ使いにはKRONOSのコンセプトは異常な魅力がありますよ!!

さて、すぐ電話先で案内してくれた店長さんを探し、購入したいと伝えてみると、
本体とその箱がすぐ店内に運べる位置にスタンバイしてあったらしく(用意が良い?!)
持ってきてくれました。いや、デカいです。
ただ店長さんといっしょに持ってみると24Kgという重さもさほどではないことが分かり、
なんとなく車に入るのではという感じでそのまま持って帰ってみることに。(爆)

駐車場まで運んでもらえたので、車への搬入も手伝ってもらえちゃいました♪


とりあえず、インサイトの後部座席を両方倒して横に寝かせれば余裕で入ります。
逆に縦には少し引っかかってしまい上手く入らなかったです。
助手席はわざわざフラット気味に倒す必要ないかもしれないです。

という経緯で、天気頼みやらで縁があったら購入としてみたら、やっぱり購入に。
KRONOSとは長い付き合いになりそうです♪

そして事務所に縦置きされた感じの写真。iPad2画質です。
NOWシリーズといっしょに撮影。あんまり大きくないようにも見える?
KORG KRONOS 箱

普通に徒歩では持って帰れないデカさではありますので注意です。

さて、とりあえず今日〆のコンペを終わらせてからセットアップして、
早速日曜までの仕事に使おうー♪

というわけでマスターキーボードとしてや機能そのものについてなどはまた後程~。

そいえば、ついでに KORG micro KEY を買ってしまった。

なんというかタッチが結構よかったんです。
XG Works関係の仕事専用に使う予定♪

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

Windows 7 と XPモードで音楽制作XG Works編
まさかまた制作にXPが必要になるとは…。^^;
そうです。コンバート込のゲーム関係作曲のお仕事です。
ゲームはちょくちょくあるんですが、しばらくPCMばかりだったので
コンバートまで入るのは久々。

とりあえず、何も考えずに棚から XG Works STを手に取り、
インストール。インストール自体は問題なく、起動もする。
しかし、
Windows7 Home editionではうまく動かない。
具体的には再生ボタンが効かない、オーディオドライバが認識されない、
ピアノロールやイベントリストの挙動がおかしい。
などなど。

仕方なく、Windows Any time upgradeを利用することに。
インターネット接続していれば、Windowsの
コントロール パネル\すべてのコントロール パネル項目\システム にて
Windowsの新しいエディションの取得をクリックでオンライン購入も可能です。
お急ぎならこれです。

値段的にHome-Proなら\11,340(税込)です。


ちなみに楽天なら\11,280でDVDインストーラ付が買えます。
お急ぎでないなら手元にDISCが残るという意味ではこちらかも。

ネットからのHome→Proは確かに10分以内にインストール完了し再起動しました。
再起動後はすでにprofessionalになってます。
動きとしてはとくに変わった感じは…しないですね。(笑)

で、早速exeを右クリックして互換モードでXP SP2にして立ち上げてみると…、
やっぱり変わらない。(泣

そうなんです。XPモードとやらは、別に無料ダウンロードすることにより
追加されるオプション的機能なのです。
結構不親切。HomeからProの売りってそこだと思うんだけどなー。

というわけで500MB近くあるXPモードのインストーラをDL。
http://www.microsoft.com/japan/windows/virtual-pc/download.aspx
上記から手に入ります。
手順に従い3つインストールする必要があります。

最初のXP Modeのインストーラ後の残り2つは入れるたびにPC再起動になります。
結構長い作業です。

3回目の再起動後…。特にXPモードの使い方のレクチャー画面はなく。

スタートメニューからすべてのプログラム→virtual PCフォルダのWindows XP Modeをクリック。
すると、ようやくWindows XP Modeの本当のイントールが始まるのである。
これも10分以上はかかりました。

しばらくまつと、なんとWindows7内の別ウィンドウの中に懐かしい画面が!!!
そうです。XPがインストールされ、仮想状態で立ち上がっているのです。
しかも、Windows XPのインストールと使用はWindows7ユーザーなら無料!!!
過去のWindows XPのディスクを探してくる必要はありません!
ちなみにWindows 7 professionalにはWindows XP professional がインストールされるようです。
なんというか、WindowsでWindowsが動いているのは変な気分ですね…。
xp mode win7


そして、再度XG Works STのDISCをイン!
するとWindows XP内のCDドライブが認識します。
そしたらインストールを始めます。
そう、Windows7 に入っているのとは別にまたインストールが必要なんですね。

XG Worksを立ち上げてみると
サウンドチップはサウンドブラスターとして認識されました。
7のドライブは その他としてネットワークドライブのような形で認識されます。
もちろんそこからデータを引っ張ってこれます。

とりあえずXG Worksのアップデータを7のドライブからXPのデスクトップへコピー。
あとはふつうにインストールですね。

というかWindows XPのシステム音が懐かしすぎる…。
ほんとエミュレートしてるんだと実感。

音の遅延解消ツールASIO 4 ALLも問題なくXG Worksにて認識。音もしっかり出ますよ♪

S-YXG50の音も鳴る!!

ちょっと楽しくなってきた(笑)
各画面もちゃんと動きます。

マイクロソフト公式の説明はよくわかりにくいですが、
XP professionalがただでついてきてHomeからのアップグレード10000円程とはお得に感じてしまいます!



というか納品まで1日切ってます…。曲は制作開始日に必要分完成していたりするので、

さっきまでコンペの曲やってたのでまだ頭の中がJPOPSでしかもAM4:30です。(笑)

さて、さっさとコンバートします!!!!
朝7時までには終わらせよう!

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

iPadからiPad2へ移行してみました♪

iPadからiPad2への移行の流れ体験談です♪

まずiPad2の購入の流れです。
コジマ電気に発売日翌日64と32WIFIモデルが2台あったので一瞬買いそうに
なったものの、初代iPadがWIFIモデルで「メール、WEB、プレゼン用途」としては
非常に使いにくかったんです。 やっぱ急なときは外出先ってパターンなんですね…。

というわけでGW前に3Gモデルを予約♪
まだ誰も予約していないのだとか。
WIFIは売り切れ寸前だったのに
あんまり3G人気ない?
しかも発売日当日入荷しなかったらしいです。
近場のソフトバンクショップも入荷未定とのことで。
なのでコジマに。というか店員さんが変わったらしく、
とっても親しみやすい人柄の人だったんですねー。
やっぱり店員さんの性格や言葉使い、気遣いって重要です!!

で、その店員さん、なんと午後4時に届いたばかりのiPad2用アクセサリを
店頭に並べる前に売ってくれるというのです。


エレコムのマット仕様
とりあえず貼るのが難しかった印象。
iPad2はタッチ面の淵が少し盛り上がっているのでうまく貼らないと何かに引っかかって剥がれてしまう。
結局4回くらい貼り直し。気泡が少し残ってます…。


エレコムのカバー買いました♪
このカバー、淵もしっかりガードしてくれる上に結構薄くて頑丈。
カバーははめ込むような感じで閉じるタイプでヘタレないか心配ではありますが。
初代iPadのとき、淵を保護しないタイプでかなり傷がついたんですよね。
淵保護はかなり必須です。


純正カバーもいっぱいあったのだけど、背面保護できないのでスルー。

さて、5/9。
店員さんの予想通りGW明けに入荷の電話。
取りに行ったら登録に1時間待たされました。やっぱ3Gは登録作業があるのね…。

前回は黒モデルしかなかったので白モデルを購入。
最初はフォトフレームっぽいかなと思ったのだけどなかなかお洒落ですよ♪

次はデータ引き継ぎ

まずはiPad1をitunesに接続してバックアップです。
このときGood Reader使っている場合、一見バックアップされていないように見えますが
ちゃんとiPad2にデータ移動できてました。不思議…。
なのでいちいちGood ReaderをWifiモードにして、
http://www.goodiware.com/gr-man-tr-wifi-vista.html
のようにネットワークドライブとして認識させる必要はなさそうです。
ちなみにネットワークドライブでバックアップを念のためとったら7時間かかりました。^^;

バックアップ終了したら1をとりはずして2をいよいよ認識させます。
するとiPad1を引き継ぐか聞いてくるのでYESと。
すると自動的に4.3.3になりつつ、バックアップデータをiPad2に入れてくれます。
入れ終わってみると・・・あれ? いくつか購入したアプリがない!?
理由はよくわからないのですが、買ったアプリは必ずApple IDで管理されているので
あわてないこと。まずiPad2でapple IDにてログインします。
んで、APPストアで買ったことのあるアプリを探せば無料でDLできます。
結構ビビりました。(笑)

壁紙やらもすべてバックアップされてますが
Office2HD等のデータは念のためGoogleクラウド側に保存しておいたほうがよいかなと。

残すところメールアドレスやWIFIパスワードを手動入力するのみ。
環境設定が終わればこれで完了です。

いや実にスムーズなのだけど、うまくいくかでドキドキしますね。
Good Readerが一番ハラハラしました。ネットで調べると手動でやるか
かなりマニアックなバックアップ方法ばかりでてくるので。
でも普通にデータ移動されていたという。調べ損?(笑)

1と2との違い。まずメール画面の描画が早い!!
1をiOS4.3にしてからちょっともたついていたのが嫌だったのだけど完全に改善されてます。
さすがDual CPUか!?
すべての動作がまるで初代iPadのiOS3.Xあたりのころのような軽さ。

そして3Gめちゃくちゃ快適です♪
最初からこっちにしておけば…。
仕事用だとやっぱ3Gかなと思いました。

そしてFace Time。これを使ったビジネス展開よさそうですねー。
実験してみましたが、Apple IDを一度Face Time使用可能にするために
認証する必要がありました。Face Time起動してApple ID入れると
IDのメアドにメールがきてきます。そこから認証ページへ飛べば準備完了。
あとはFace Timeしたい相手のメアドを連絡先に登録するだけ。
相手がFace Timeに対応していれば即繋がります♪
※WIFIでしかつながらないそうなのでモバイルWIFIルーターもよい選択肢そうですよねー。



大きな変化があるのかといえば正直それほど。
ただ、CPUやメモリのスペックアップはパソコンのそれと同じで
処理が早い。カメラもやっぱあったほうがいいです。
総合的に満足できますが個人的には3Gになったことが一番満足してたり。
このあたりは使い方によるのかなと。

少し見方を変えると初代iPad、まだ愕然とするような性能差はなく、
今年は余裕の現役で行けそうです。

新型iMacみたいな感じではないので…。(笑)

というか、新型2011Mid iMacのスペックがヤバイ!
サンダーボルト対応HDD外付けドライブがでてきたらDAW的に大ありか!?
今年夏にサンダーボルト対応音楽機器が出るという噂もあり、かなり気になります…。

テーマ:Apple - ジャンル:コンピュータ

気になったもの集110508
今回は気になったもの集と一部購入したものについてです♪
CDTVを観てて
気になって購入してみたCD3枚です♪
あ、NOW78は恒例ものということで(笑)


NOW78


2PM


Big Bang

ちょっとびっくりのGGG。まさかこのような時代がくるとわ…。^^;
ガレキに手をださなくてもなんでも揃うんですねー。(笑)

ガオガイガー


オプション

やたらかっこいい? ザクです。最近楽曲制作でガンダムネタがあったので検索してたら見つけました…。^^;

ザク ロボット魂

あのジェフティです。これ実はすでに持ってたり。芸術的な造形です!
楽曲センス、ストーリークオリティ、ゲーム性すべてを兼ね備えた2000年初期の名作Z.O.Eとアヌビス。
PS2があったらぜひ♪



ジェフティ

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

F-01Cを一ヶ月使用した感想
ついに携帯電話機種変更しました!
3月に購入しての使用感想です。

・購入前
とにかくショップにはスマートフォンまみれ。
新型が続々でる時期だったのと、ショップ店員曰く
今後スマートフォンプッシュになるので
モックコーナーの6~7割をスマートフォンコーナーにしているとのこと。
正直興味のなかったスマートフォンも、これだけあると迷いそうに…。
最初からFー01Cと決めていたのに
3Dが見れるスマートフォンに興味が(笑)

・決断
やはり、通話に重点を置いている点、
指紋認証に憧れていた点、
使わないかもしれないけどWIFIの
アクセスポイントモードに対応している点が決めてになりました。
このときはカメラ性能なんてまったく気にしていなかったのです。

・通話が良い
とにかく通話品質が良いです。p(^_^)q
前機種はスマートフォンもどきなSHー04だったので
顕著すぎます。

仕事電話が多いので、やっぱ通話における
相手の声音量とこちらの声が相手にしっかり届くかが
超重要♪
※相手からの声はあと1レベルくらい大きいとよいかなと
こちらの声はささやき程度でも聞こえているそうな。
さらに自動的に通話時の周辺環境に応じて通話モードを
変えてくれる機能つきです。

・メール入力
今までQWERTYキーだったので
普通の携帯電話入力は戸惑います。
が、慣れれば変換予測機能のおかげでスムーズに。
さらに横持ちで携帯電話画面にQWERTYキーが現れます。
そう、この機種、タッチパネルなんですね。
とても便利です♪
ちなみに TKーFBP014もしっかりBluetoothで認識しました。

インサイトもBluetoothで通話できました。


・自動返信機能
なんとこの機種、電話に出られなかったときとメールにすぐに返信できない
とき用に(圏外含む)特定または全員に登録してあるメアドに自動返信
で 折り返し連絡します的な内容を自動返信してくれます。
この機能のおかげで仕事をとりのがしにくくなりました!
素敵すぎます♪

・カメラ
ノーマークだったカメラ機能。
何気に13.2Mピクセルもあります。
ディスプレイはあまり鮮やかな発色ではないので綺麗にとれていないように
みえますが、実際はとても綺麗にとれていました!
拡大してみるととても鮮明にとれているのがよく分かりますよ♪
鳥とか撮るとよく分かります。(謎)

・WEB機能
GPSのおかげで近場のお店情報から地図までとてもスムーズ。
iPhoneのgoogleマップになかなか近い便利さです。
マクドナルドのクーポンとか、地味にスマートフォンより
いいなーと思う機能もありますね。

・クライアントモード
簡単にいえば、WIFIルータモードを搭載しています。
ただ、サービス利用料が高すぎる。EーMobileをもったほうが安く。。。
惜しい機能です。
110507現在は、10,395円使い放題+525円の専用プロバイダMOPERA U代金。
iモード扱いではなくスマートフォンを利用した通信
パソコンなどの外部機器を接続した通信となるためこの価格になるそうな。

この段階でソフトバンクやイーモバイルのWIFI通信機器のほうが速度も速く毎月の通信費もかなり安いという…。



上限4,000円代なら絶対契約するんですが。(笑)
というわけでiPad2 3G版を予約してしまいました♪
なんといっても端末代(ipad2)が実質0円ですもん…。


頑張れドコモ!!


・歩数&カロリーと温度、湿度
1日の歩数と消費カロリーを自動記録してくれます。
なかなか見てて楽しい機能です。
また、湿度、温度表示機能はすごく嬉しい機能。

・卓上ホルダ
最初から付属でついてきます。
これがめちゃくちゃ便利。ポンと置くだけ。
しかも最近の携帯はバッテリーを使い切ってから充電ではなく、
こまめに充電したほうが持ちがよいのだとか。
というわけで使わないときはすぐ卓上ホルダにおいてます♪

・指紋認証
この機種の持ち方でよく認証する可能性があるのは
右手人差し指、中指と左手人差し指。
この3つを認証しておくと右手でも左手でも大体困ることなく認証できます。
初めて使いましたがめちゃくちゃ便利です!!!

・その他
防水機能といい、見た目のリッチ感といい総合的に大満足です。
電話がかかってきたかのように見せかける機能とか、
あったらいいなというシチュエーションは網羅。
タッチパネルの感度もよくサクサク動く感じです。


・改善するとよいと思う点
やはり内臓スピーカーから最大音量にしてもあまり大きな音にならないこと。
目覚ましには使いにくいかもしれません。
それ以外は特になし! 久々に良い携帯に巡り合いました♪



ただ、携帯が薄いのと今にも剥がれそうな感じ(気のせいかもしれませんが)がするので
保護フィルムはあったほうがよさそうです。
メイン液晶保護シール×1、カメラレンズ用保護シール×1、
背面ディスプレイ液晶保護シール×1、液晶クリーナー×1
でなかなかいい感じになりますよ♪

テーマ:携帯電話 - ジャンル:携帯電話・PHS

reFX Nexus2導入 使用感想。
http://refx.com/home/
もう一か月以上たってますが、reFXのNexus2をようやく導入しました♪



ハードシンセ Access Virus TI2という手もなくはないのですが、
やっぱりハードはおなか一杯という。^^;

さて、
VANGUARDも素晴らしい出来ですが、
Nexus2はある種PCM音源としてのパラメータエディットも豊富で、
マルチ音源として相当使えます。
標準でリバーブやディレイがかかってる音色が多いですが、
reFX製品は基本音作りしてナンボなうえに音作りのしやすい適度なパラメータと
触りやすい配置のお蔭でとても効率的です。
Nexus2の音色は存在感あるというよりは影から支えるようなサウンドが中心。
当然といえばそれまでですが基本的にVANGUARDとは違います。
ハードシンセでいうところのパフォーマンスモード時のマルチ音源の質感という感じ。

ただ、どの音色もクラブチューンとして混ざりやすいもので
Nexus2がただのPCM音源でないことをヒシヒシと感じます。

ちなみに購入して数日後に
海外からパッケージとドングル、インストールディスクが送られてきますが

eLicenserをすでに持っていれば、
インストールして使用すること自体は購入当日から可能。
製品のDLもできてしまうというわけです。

後々パッケージだけきたのがなんだか変な感じでしたが、
所有感は湧きますね♪

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽



プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR