MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
Real Strat、Guitar、LPCがMAC64bit対応と感想&pianoteqが大セール価格♪
Real Guitar 2.3

Real LPC1.1

Real Strat1.2


それぞれMAC OS X 10.6にて64Bit AUに対応しました♪
もちろんWindows7でも64bit対応。

無償アップデートなので早速更新してみることに。
で、いつもの通りLogic9.0.2(32bit)でAUマネージャにかけると…

あれ? Real Stratだけ検証エラーに(+_+)

何度やってもエラーなので
とりあえずパソコンを再起動。
で、もう一回9.0.2を立ち上げてみると無事検証クリアしました♪

どういう理由かはわからないのですが、スタンドアローンはインストール直後に
立ち上がったので、インストールの問題ではない様子。


その後、64bit Logic9.1.3を立ち上げると起動時にプラグイン検証が始まります。
つまり32bit版は9.0.2で登録、64bit版は9.1.3で登録というわけです。
昔の曲を開くときには32bit版も必要になってきます。
3つのソフト、9.1.3 64bitの検証完了になぜか10分ほどかかりました。
一見フリーズのようにみえますがちゃんと検証完了まで進むので
焦らずコーヒーブレイクでもいいかも。

なにはともあれ、64Bit対応はとてもありがたい♪

その他何気にArturiaのAnalog Factoryが検証エラーになってました。^^;
まぁ、使わないので放置ということで…。(笑)



そしてPianoteqがついに値引き開始♪

Pianoteq Play 期間限定特価
Mac OS X、Windows対応 定価:¥14,700(本体価格:¥14,000)

特価:¥9,660(本体価格:¥9,200)

Pianoteq 期間限定特価
Mac OS X、Windows対応 定価:¥49,140(本体価格:¥46,800)

特価:¥27,300(本体価格:¥26,000)

とのこと。
気にはなっていたものの、Ivoryで満足しきっているので購入しなかったのですが、
さすがに安いので購入してしまいました。^^;

いくつかのソフトバリエーションがあるものの、このソフトはパラメータをどれだけ
さわれるかで値段を分けていて、音色数の束縛がないという珍しいメーカー。
とりあえず、Pianoteq Playで充分そうな雰囲気。
DL購入なものの、購入手続き後、実際にDLできるまでに2-3日かかるそうな。
GWだし、気長に待とうかなと♪

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

Vengeance Essential Clubsounds Vol. 3使用感想

長らくサンプリングCDというものを購入してませんでしたが、ついにVengeanceを導入しました♪

http://www.vengeance-sound.com/
クリプトンで扱っていたVengeance製品が長らく廃盤となっていて、
いったいどこで手に入れるのだろうと本気で1年くらい悩んでいたところ、
ようやく理由がわかりました。どうもVengeeanceの公式サイトから直接DL購入に変わったようです。
なるほど…。情報化社会のなか、新しい情報は頑張って収集しているつもりでいたけれど、
思わぬところで見落としていたのだなと。^^;

いろいろ迷いましたが、Vengeance Essential Clubsounds Vol. 3が新しくでたようなので
導入してみました。すべてにおいて申し分なしのサウンド。買いです!
楽曲制作ラッシュで月末にかけてまだまだラッシュ。そしてなぜか今月はクラブチューンな
制作が多いので大変助かっています。
正直制作が多いと、BatteryでKit作る時間がもったいないのですが、

Vengeanceサウンドのみで組んでる間はめちゃくちゃ楽しいです♪
Kitを作るために必要なドラムサウンド、FXサウンドが豊富なので、Vol3だけでもたくさんKitを組めそうです。
余裕ができたらVol1.2も手に入れたい素晴らしいサウンドでした。



http://www.vipzone-samples.com/
上記のvipzoneというサイトもサンプリング素材のDL販売をしてますが、
ページ左下の Free Sampleをクリックして、フリーのメアドでもよいのでメアドを登録すると
Download 250 MB of free Samples
Free Wav Sounds, Midi, Loops, Acapella & Vocal Samples
がもらえちゃいます♪
Windowsユーザはカテゴリ毎のDL。
MACは一括圧縮ファイルが用意されていました。
これも無料ながらなかなか使えそうです。

なるほど、サンプリング素材はDL販売標準ということになっていきつつあるんですね。
勉強になりました!

というわけでさらなるライブラリが追加され、様々な楽曲制作に対応可能です。
制作ご依頼がありましたらぜひこちらからご連絡ください!!


テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

3種類のBluetoothキーボード比較とiPad、携帯、PC接続感想

TK-FBP014BKをついに導入!!!
iPad、携帯での利便性を求めたどり着いた一つの答えでした!

以下はTK-FBP014BKにたどり着くまでの苦難?の道のり内容です。


TK-FBP013の導入からスタート。
小型なほうが持ち運びやすいというシンプルな考えで導入。
そしてエレコム社のは9台まで機器を登録できるというのが魅力です。
確かに小型。でも打ちにくいんです。^^;
やっぱりキーピッチが狭くてどうしても入力速度が落ち、いらいらしてしまう。
iPadならばiPad標準搭載のキー入力形式とさほど速度が変わらない。
いや、下手すると接続や持ち運びという点でiPadだけのがマシ?!
というオチです。ガラケー用(普通の携帯)にはなかなか快適なんですけどね。
音楽用途としては、無線のなせる業で、ブースにボーカルさんが持ち運んでもらい
ボーカルさんのタイミングで録音スタートできるという荒業も。(笑)
実は微妙に便利だったりします。

次に導入したのがSANWA SKB-BT08BK。

楽天で破格の値段にて売っていたので購入。キーピッチは19mmでフルキーボード仕様。
が、しかしこのキーボード、BluetoothV1.2だったのです。
そのせいか、iPadに対応せず。
いや、一応認識はします。
が、認証パスワードがiPadに表示され、1~2秒くらいで接続できませんでしたと。
頑張って認証パスワードを超速タイプすると、登録はされますが、
接続はできず。
というわけで、パソコンではふつうに使えますが、iPadではつかえない。
エレコムのようにいくつかの機種を登録しておけない等、難点が。

そんな流れで、同じくフルキーボード19mmキーピッチの
TK-FBP014BKにiPad使用可能というシールが貼られていたのを見て
2日くらい悩んだ結果導入に至った次第です。
TK-FBP014BK、恐ろしく快適です。
そして今まで使わなかったTK-FBP013の使い道が改めて見えてきたという。
基本的にiPadにはTK-FBP014BK。
携帯端末にはTK-FBP013と相性が良い感じ。

Bluetoothキーボード、いろいろ試す結果になったものの、
満足いく使用結果を見つけることができたのが幸いです。

大分Bluetoothキーボードも流通するようになり
値段も手ごろになったため、今後様々なモデルが
でると思いますが、やはりキータッチが最大の焦点。
エレコムのBluetoothキーボードはパンタグラフで軽量なものの、
すぐにキーが外れます。^^;
店頭に置いてあったモックはいくつかキーが取れてなくなっていたり、
買ったやつも1つ外れた状態になってました。
耐久性とキータッチ。この二つを満足行く形で作ってくれることを期待してます。

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

環境ソングeast ∞ ring ∞ earth動画アップ♪

久々のオリジナル楽曲+動画です。
といっても、動画といえるほどのものでもなく
スライドショーですけど…。すみません。(-_-;)
いつか動画作る時間がとれたらなーと。(笑)

歌 初音ミク
歌詞 VP
曲 TAKUYA

サビ
僕のこころが この街を守って
未来を変えてゆく 

A
温もりは 大きな木になり
大地に 染み渡るんだ

B 
海を越えて 風になっていつか
この街に帰るの 

サビ
東の都から 外界(ぐわい)の果てまで
伝えたい 言葉があるの
手と手 取り合えば
まだ間にあう
未来への大きな輪(リング)

2A
植物も どうぶつ達も
環境を 守ってるんだ

2B
だから僕らにできないわけない
今すぐ始めよう

2サビ
耳を澄ませば 声が聞こえる
大地が泣いている
駆け出さなくちゃ 何も変わらない
この地球(ほし)を守るんだ

3サビ
東の都から 外界(ぐわい)の果てまで  
未来を変えてゆく 
海を渡って 風にのって 
遠く離れたあの町へ

テーマ:YouTube動画 - ジャンル:音楽

今年のAUDIO I/Fとローランド新作シンセ

ローランドからJUPITER-80という新作が出ます!
KORGばかり気になっていてノーマークでしたが
かなりプレイヤブルな雰囲気。
コンセプトは演奏!
KORGクロノスとは真逆。
ローランドさん、なかなかうまい戦略?

が・・・、


個人的にArturiaのJUPTER-8V 2 がかなり気に入っているので、
導入するかというとなかなか思い切れないような感じもしてます。
どちらかというとV-Synthの進化版希望(笑)
でも、懐かしい雰囲気を漂わせながら最新の仕組みを備えたJUPITER80。
昔のデザインを彷彿させ、独特なシンセの位置づけになることは間違いなし。
店頭での試奏が楽しみ♪


オーディオインターフェイスでは、なんとDuet2が登場。
小型系最強のオーディオインターフェイスとなるか!?
出音がとても楽しみな機材です。

RMEのBaby Faceがリリースとなった矢先のDuet。
どちらに軍配があがるのか。非常に興味深いです。
そして、USB標準の動きは加速。

MACのサンダーボルト端子タイプも気になりますが、
2008年あたりまでの機材がいよいよ一新。
トレンドとして、そろそろインターフェイスの変え時が来る予感。


そしてDIGI 003 Rack。
まさかの59800円。海外で買うより安いくらいのたたき売り状態。
この性能でこの価格。正直超買い時ではないかと。
そして、DIGI004+新たな接続端子として新型が出る予感。

今年のオーディオインターフェイス合戦はヒートアップしそう!!!

個人的にDuet2はかなり気になってます。

鍵盤系はハイエンドシンセサイザーから音源を取り除いたような、
MIDIキーボード型でマスターキーボードとなりうる
鍵盤タッチ、操作子に力を注いだものが出てくれると嬉しいのだけど
なかなか出ないですね。
そろそろ時代はそれを求めているような気がするのですが。^^;

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

Beatrush トランクバー ホンダ インサイト[ZE2]に取り付け

Beatrush トランクバー をインサイトに取り付けてみました♪

取り付け時の最大のポイントは、やっぱり工具でした。^^;

とりあえず取り付け自体は工具さえあればとっても簡単です。

インサイトのトランク部分に見た目ですぐわかる形で
取り外しできるパーツ部分があります。
まずそれを下のほうからべりべりと取り外します。
上のほうは外れにくいので、下あたりが外れたら
上側を斜め上に引っ張り出す感じで外します。
材質がプラなので結構折れるんじゃ?と思うくらいの力が必要です。
取り外すと、ボルトで固定されている部分が露出します。
まずはこれを右左ともに外します。

とりあえず写真のタイプのレンチでも外せました。

tbar1
左側の図。
この黒いパーツを取り付けるには真上からレンチを回すのが一番手っ取り早そうです。
15cm以上の棒状(エクステンションバーで伸ばすのが無難)でプラグソケットタイプだとかなり楽そうです。

自分でやったときは一般的なレンチでした。

狭い作業空間でネジを回すことになるため、ほんのちょっと回してはの繰り返しになり
結局作業時間が1時間近くになりました。^^;

tbar2
ワッシャー大と小がありますが大が黒いパーツとインサイト本体を止める側で
小が金色のパーツと黒いパーツを止めるために使います。
※↑の写真は小の取り付け位置を指しています。

金色のパーツをとりつけるときには

写真のようなレンチ工具が必要になります。
これは周囲の干渉もあまりない箇所のため、簡単に取り付けできます。

というわけで、苦労するのは黒いパーツをねじで止めるときとなります。
便利な工具が手元にあれば5?10分でつけられそうです。

で、つけてみてからの変化というと、
ふらつきの軽減や右折左折等での後ろが少しもっていかれるような感覚が減りました。
ただ、個人的な感覚としてはとても大きな変化ではないような。
無限ウィングをつけてから運転感覚が変わっているのでノーマルとどう違うかまでは
わかりませんが、付ける価値はあるというのも事実です。

このパーツの価格を考えるとインサイトユーザには大アリです♪
これはディーラーオプションで出してもよさそうなくらい。

テーマ:改造日記 - ジャンル:車・バイク



プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR