MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
MAC PRO 2008 ビデオカードRADEON HD 2600 XT 256MB逝く…。そしてGT120へ
Apple純正ビデオカード RADEON HD 2600 XT 256MBがついに故障しました。(汗
ガンガン音楽制作の仕事真っ最中なので本体ごと修理にも出せず…。


アップル純正のMac Pro(2008年モデル)用ビデオカードで、
VRAM256MB、接続はDual Link DVIポートx2という構成のもの。

現象としては、二つあるDVIのうち片方の端子部分そのものが接触不良を起こしているようで
画面が映らないことが多々あるというものです。
コネクタをぐいっと上に上げ気味にするとなんとか映りますが、
次の日に起動すると映らなくなってます。
完全にアウトになる前に変えないと仕事がヤバいことになるので交換を決意。

いや、もうアマゾンにも秋葉館にもこのモデルはなく
1ランク上のモデルは37500円とか・・・。
しかも、ちょうどアップルケア等 保証系も切れたりで踏んだり蹴ったり。

音楽制作だとそんなにハイスペックでもということで
いろいろ探してみると、



NVIDIAから GeForce GT 120 MAC版が出ていることが判明。
見た目通りDVI端子はひとつなものの、Apple Mini Display portを搭載しているので
デュアルディスプレイ化は可能。
MAC PRO 2009用なものの、2008モデルでも動くという情報をアップル公式から掴み、
購入することに。
今買うとなると、販売店も少なくなってきているのでアップルオンラインかAMAZONあたりが無難そう。

MACPROのビデオカードの選択肢は極端に狭く、将来生産中止になったらと思うと
ドキドキします。折角の拡張性なのでWindopws専用カードとの互換性があってほしいもの。

で、現在デュアルディスプレイ中なため、ついでにDVI-Iのケーブルが使える
PLANEX Mini Displayport ->DVI端子変換アダプタ



PLANEX Mini Displayport ->VGA端子変換アダプタ

を購入しました。

いやはや、噂によく聞いていたビデオカードトラブル。本当に起きますね…。
2年ほど持ったのでまだよいほうなのかもしれません。(汗
MAC PRO 2010が噂されていた時期に出なかったのが残念。(笑)

大幅なスペックアップとまでいかないものの、描画関係が早くなり画面操作が楽になるという
レビューも見つけたので届くのが楽しみです♪

それまで今のビデオカードがなんとか持ちこたえてくれねば!!

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

東方星蓮船 Captain Murasa HARD TRANCE RE:REREREMix視聴可です♪
東方星蓮船よりCaptain Murasa HARD TRANCE RE:REREREMix制作してみました☆
東方星蓮船 Captain Murasa trance Arrange&remixをチョップ(カットアップ)しまくりで…。^^;
動画は前と変わりませんのであしからず。
また、なぜに自らアレンジしたものをさらにアレンジリミックスしたのかという
突っ込みは、いろいろ大人の事情ということでなしな感じでお願いします…。

テーマ:アニソン・キャラソン - ジャンル:音楽

東方星蓮船 Captain Murasa trance remixです。
東方星蓮船 Captain Murasa trance Arrange&remix制作してみました。
いかがでしょう?
動画作る時間がなかったので、動画は短いののループです。^^;
なにか他に良い動画が付くといいんですが…。((+_+))

テーマ:東方Project - ジャンル:ゲーム

Independence Pro国内でも値下げとかギターとかのお話

ついにドングルなしバージョンが国内でも25000円前後で買えるように!!
Kontaktと並ぶサンプラーとしての標準地位ともなりうる予感。


そしてQuantum Leap Hollywood Stringsがいよいよ国内発売。
なかなか期待できそうな感じです♪


それとちょっと前に仕事で使用するため用のギターを買いに行ってきました
レスポールが欲しかったので、いくつか試奏してみて、
・ダイナミクス
・ロングトーン
・音色
・音程のズレが少ないまたはない
の四項目で絞ってチョイスしてみました☆
一本とっても渋い音の鳴るギターが合って音色は良かったんですが、
ダイナミクスがなくって躍動感がないのが残念で見送りました。^^;
結局やたら元気の良い若々しいサウンドのギターに決定♪

ちなみに同じモデルでもサウンドが違い、一本一本個性がありました♪
やはり買う前に弾くことは大切ですね。


ついでにエレキベースも買って帰りました。
こっちは半分遊び、ときどき仕事で使用できればいいかなー
程度だったので、適当に入門クラスのを数本試奏して
購入…。^^;



最近よく練習で弾くのはベースという謎。(笑)

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

「ソナルクシス」Sonalksis Studio One Bundleがとんでもない値下げ!!&使用感想
Sonalksis Studio One Bundleが驚異の値下げ!!
MultiBand Dynamics Bundle

$2,910.00が $599.00に!?


ちょっと…、50%オフどころじゃない…?
現在の為替で274,151円が
56,431円に!

1/5くらいの値段になってる…。
もちろん国内ではありません。
Don't Clack というナイスネーミング?な海外の通販サイトでDL販売です。

いや、もう思わず買いました。(笑)

Essentials Mk2 Bundle

Multiband Dynamics Bundle(CQ1 and DQ1)

Mastering Suite Bundle

TBK Bundle

が全部入ってます。

とりあえずEQとCompを使ってみましたが、効きが良いです!
CompのCrushというパラメータはとても面白かったです。

マルチバンド系はバラード系の曲に使ってみました。
L3みたいにかけると失敗するので注意。(笑)

全体的に質の高いイメージがあり、気づけば使っているという感じです。

ちなみにサイトで購入するときはAUかVSTかなどひとつだけ選択する必要がありますが
実際購入するとWin、MACともに有効なRTAS、VST、AU(これはMACのみ)のインストーラと
シリアルが発行されています。
これもなかなか太っ腹というか…。

音源セールラッシュが続く中、ついに高品質エフェクトも安売り状態に!?

WAVESも去年暮に50%オフを実施。

まさかいよいよ今年WAVESも50%オフ越えなるか?!
HorizonとSSL4000が

安くなると個人的にうれしいです♪

しかしエフェクト、音源がこれほど安くなるといよいよもって
音楽ソフトの今後の価値としてはそれらの「使い方」になってくるかなと。
どんなに良いソフトもちゃんと扱えなければ良い結果は得られないという。
この辺がまだ救い?

WAVESの発想にあるエフェクト半自動みたいなのがめちゃくちゃ正確で人と同等クラスの精度に
なってきた日には…。音楽制作としては楽だけどエンジニアリングがやばいことに…。
まだまだ、暫く作編曲の自動化が完成された精度になることはなさそうなので
とりあえずホッととしてます。(笑)

なんというか、音楽制作ではいろいろドキドキすることがずっと起きてます。

いやしかし、音楽を通しても、やっぱり中国の景気の良さに焦がれますね。^^;
今年の万博があまりに華やかすぎて愛知万博の時との差が物凄いような…。

広告主募集

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

IK Multimedia Xpansion Tank 2購入?感想

MAC&WINプラグイン・サンプルプレイヤーと、
1GBの音色ライブラリ、全30種類の追加ライブラリ
ライブラリを最大5つ選んでダウンロードできる、
ソフトウェア音源 IK Multimedia Xpansion Tank 2を買いました☆

すでに2000人以上が購入。2500人が購入すると5つもライブラリをゲットできるというなんとも
お得すぎる内容です。
なんといっても5/31までの特別価格。日本では5980円で買えるようです。
海外では40ドル台…。DL版なのでどこで買ってもシリアルが届く方法がちょっと違うだけ。

DLにはちょっと注意が必要。選んだライブラリのDLは30日間のみDLできる。
30日後はいかなる条件でも再度DLすることはできないとのこと。
DVDに焼いておくべし☆

とりあえず今選んだなかですごく重宝するのは
OMNI SYNTH 2です。
なんといっても貴重なGM音源。orchestraヒットがイイ感じ☆
いや、GM配列って慣れているし、たまに必要な仕事もあるのでいいですね!
たぶんソフトシンセではGM音源として最安かもしれません。

CubaseのHarion oneがGMとしてちょっと中途半端な仕様なので欲しいところ。
LogicのGM音源はクイックタイム音源しかないのであったほうがよいです。
SONARは・・・TTS-1のが優秀です! OMNIを選ぶ理由があるならほかの制作者と合わせる的な?
ProtoolsはGM音源ないのであったほうがよいです。

ここまで書いて思ったこと。
GM音源、ホビーユースで必要かな…。(笑)
XG音源は結構ヤマハのMIDIデータ販売でいるので制作もホビーユースも需要は少しあります。
今年GM2、XG、GSが仲良く手を結んだところでそろそろ
GSやXGソフトシンセを復活させて欲しいです。SYXG50とVSCあたりをWin7&OSX対応で2,000円とかで…。

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

YELLOW TOOLS INDEPENDENCE PRO 2.5新品が2万円切った!!

まさかのIndependence Pro2.5が2万円を切って販売!!

On May 1st 2010 yellow tools starts with an really outstanding, limited product special - the Independence Pro "Fire Sale":
Only 999 units are available for the phenomenal price of only 149

まさかの149EUR(ユーロ)
そう、ユーロ暴落の今だからこそ
18,619.43円という価格になるのです!!

うーむ…去年のセールを遥かに超える安さ…。
もはや50%引きを超えているじゃないか…。
もはやこの安売りたたき売り状況を打開できるメーカーはないのか…。
というかここまでいくと音楽制作をしている身なので、
ちょっと不安にすらなりますよ!?

国内では同ソフトが5?6万円で売ってますが、
国内で買うことの意味が…。^^;
自分が楽器屋さんやってたら驚愕かも…。
本家Yellow toolsから直通販でのみの価格です

ちなみにこのソフト、確実に2万以上の価値があります。
生系はかなりリアルで、Majesticというベース音源なんかは

Trilianを持っていないこと前提で

買いです。Trilianはベースだけの音源で3万近くするので…。

そのたパーカッション専用音源とサックス専用音源のCandyやら Cultureも入っていて
これらも相当品質の高い音がします。

その他ストリングス、ドラム、ギター、ピアノ等標準的な音色もなかなか。

今回は999個限定販売のようだけど、結構な速度で売れるのだろうか。
販売しているものはドングルがいらないタイプでDL販売もしている。
が、音色ライブラリが70GBもあるのでBOXタイプを購入して配送してもらったほうが良さそうです。
なにせDVDでインストールするのも相当時間かかった記憶があるので、
それをDLするってことは数日?数十日かけるってことに…。

なんというか、
Kompleteが誰でも持っている音源になりましたが、

Independenceも誰でも持っているべき標準的な音色の位置づけになりそう…。
SC88Pro実機当時の価格数分の一で当時では手に入らないというか存在してすらいない
リアル音源が手に入る時代。
次のセールはなんなのだろうとドキドキです。(笑)

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽



プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR