MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
日本エイサー acer23インチワイドTFTモニタ V233HBD 使用感想

23インチワイド16:9パネルを搭載したワイドディスプレイ+
Full HD解像度というV233Hbdがたたき売りされていたので購入☆

さっそくMacに二台つないでみました。
とくに面倒なこともなく認識、本体メニュー画面で暖色から寒色(COOLという設定名)の
質感に変えたらとても見やすくなりました☆
VISTA対応とうたっており、VISTAでのブートキャンプでも問題なく表示。
なかなか綺麗です。
今回買ったものはDTP用ではないし、高画質ビデオを見るわけでもないので満足です♪

ちなみに新品一台13000円ほどでした。
ソフトシンセより安い!!
モニタ安くなったなぁ…。

そうそう、付属品に マニュアルCD、VGAケーブル、DVI-Dケーブル、
電源ケーブル、クイックスタートガイド、保証書 と
なかなか充実☆

テーマ:Mac - ジャンル:コンピュータ

ガンダム VS ガンダム NEXT


ついにガンダム VS ガンダム NEXTがPSPで発売決定☆
いやー、この日をどれだけ待ったことか。
PS3だったらかなりショックですもん。
もう据え置きでゲームやれるほど時間もとりにくいので。(^_^;)

PSPも売らずにとっておいてよかった♪
そういや、たまにPlayするのはガンダム VS ガンダムだし。(笑)

12/3が楽しみ☆

テーマ:ガンダムVS.ガンダムNEXT - ジャンル:ゲーム

BrassとAnalog Factory 2.0をLogicで使うと。


Arturia製品のなかで、
Brassというモデリング音源がなぜかMACOSX10.5.8のLogic8.0.2で動かない。
まぁ、いいかなーと思ったりしてるけど、なんだかなーと。
アップデータは最新をあてているのだけど、あまりアップデートもされていないようで。
こういう奇妙な音源は好きなんですけどね。(^_^;)

Analog Factory 2.0は最初使えるなーと思ったのだけど、すぐに使わなくなりました。
理由は立ち上がりが「重い」からです。(^_^;)
LogicでAnalog Factory 2.0を使った曲を開くともう開くときにロードが長いのなんのって。
それが第一の理由。第二の理由はARP2600VやCS-80V
やMoog Modular VやProphet-V、Jupiter-8V、Analog Factory Minimoogが
ロード時間もかからず、なにより細かいエディティングを行えるので
こっちを使ったほうが手っ取り早いという…。
各ソフトの音色の傾向を覚えてしまえばOKです。

いや、10 YEAR SUITE購入してほんと助かった☆
この音源集はすごく魅力的ですよ♪

今はV Collectionの選択肢になったわけだけど、
これでも十分すぎるような内容ではないかなと。

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

Total Studio Bundle 2 使用感想とディスク不良交換について


Total Studio Bundle 2、ちょっと前に届いて今回の仕事に即投入したわけなんですが、
実は一枚ディスク不良があったのです。
Total Studio Bundle 2 disk
こともあろうに一番すぐ使いたかったSonik SynthのDISK1がやられてました。
読み取りの最初でエラー。
Total Studio Bundle 2のMAC OS用インストーラはライブラリ関係すべてなぜか
MACOSXのシステムが入った場所のアプリケーション内に自分でフォルダを作る
必要があり(そのままの設定でフォルダを選択せず進むと一応自動フォルダ生成しようと
するみたいだけど必ずエラーで失敗になる)、そこ以外インストールできない仕様。
が、実はライブラリDISKにあるフォルダを好きなHDDにコピーすればよいだけで
システムのあるHDDに入れる必要はなし(ソフト毎にライブラリの場所を設定する必要あり)。

まぁ、読み取りエラーのDISKは届いて次の日に日本のサポートに連絡。
当日にすぐ発送してくれたんだけど、サポート会社にWEBから製品のユーザー登録
をしてからでないと送ることができないので、さっとユーザー登録だけしておくと吉。

ちなみにTotal Studio Bundle 2の場合どのシリアルを登録してもよいそうで、
サポートの人いわく、ほとんどの人がSample tankにしているそうな。

さて、届いたDISKのレーベル面がなんかTotal Studio Bundle 2用じゃないことは
気にせず、インストール。
全インストールに3時間もかからなかったかな。
容量のわりに早かったです。

で、あとは使用するPCでのレジストレーションなど登録。
これがしんどい。一個ずつソフトを起動してインストールするという・・・。
NIみたいに一括にできないものか・・・。

それと、T-Racks系はディスクにVer1が入っていて、すぐに無料Ver3アップをかけた
ほうが良いです。Amplitube系もほとんど古いバージョンで、
MACOSX10.5以上で使うならば、すぐに最新Verを入れないと
エラーで動かないです。最新Verにしたらすべて動きました。

で使ってみての感想は、CSR Reverbは素敵。
メロトロンの模倣音源SampleTronは素敵なものの、
設定しないと音程の揺らぎが激しくて
オケから浮きます(笑) 音は最高にレトロで素敵でした。
Sample Tankはちょっと古い感じでハードのPCM音源みたいな質感。
ただ、クワイア系が結構入っていたのでそこは良かったなーと。
Sonic SynthはSynth PAD系とかかなりイイです。
今回の仕事で一番よく使ったかなと。
一見音色は少ないように見えますが、使えるサウンド満載でした。
T-Racksもなかなか良い味があります。
Miroslav Philharmonikは今時ちょっと物足りないものの、
シンセのパフォーマンスモードのようなモードで弾いた時は結構楽しいです。

SampleMoogは最新MOOG音源まで揃っているものの、
PCMなんですよね…。なんか一番微妙でした。
これのみ今回使わず、ほかは即戦力として使いました♪
ちなみにMOOG音源はArturiaばっかり使ってます。

使ってないのは残すところAmplitube系のみ。
まぁ、キャラクターを増やすことは良いことで。

トータルこれだけ入って4万ほどなら十分な価値ありかと。
でも値引きセールが終わってしまったなら、
これに10万以上かけるより、

EASTWEST / Complete Composers Collection - PLAY Editionを
海外の本家メーカーから直輸入で買ったほうがよいかも?

以上使用感想でした♪

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

9、10月はトミカとチョロQでインサイト

まず9月19日にトミカからインサイト発売☆
これ買い決定(笑)


10月下旬にはインサイトのチョロQが発売☆
しかもハイブリット(笑)
なにがって、どうやらQステアシリーズの進化版というか、
チャージして5分走るタイプに変更になったQステアに
チョロQゼンマイタイプの規格サイズと完璧に合わせてきたというところ。
なるほど、ついに改造なしでボディの乗せ換えができるのね☆
チャージ式は寿命がくるのであまり好きじゃないけど、
乗せ換えできるとなると、久々にチョロQ買いあさってしまいそう♪

というわけでこれも買い決定♪
ようやくホビー化されるインサイト、楽しみです♪

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

Total Studio Bundle 2 とKomplete6 に驚き

Total Studio Bundle 2 がなんと驚きの49,770円!!!
定価144,900円ですよ…。


T-RackS 3 Singles が霞む!?

このTotal Studio Bundle 2には
SampleTank 2.5 XL、SonikSynth 2、Miroslav Philharmonik、SampleMoog、SampleTronT-RackS 3 Standard、CSR Classik Studio Reverb、AmpliTube 2、Ampeg SVX、AmpliTube Jimi Hendrix Edition、AmpliTube Metal、AmpliTube X-GEAR、
合計12ものIK MULTIMEDIAのソフトウェアをバンドルしているという。

いやはや・・・不景気の影響ですかね?
なにはともあれ、IK製品はなんかのバンドルを除くと、
この前のT-RackS3 Singleを買ったのみなので
即買しました。^^;

今制作中の楽曲にすぐ導入することになると思います♪

まぁ、これも驚きなんだけど、
Komplete 6 の発表にも驚きました。

価格は新品で\59,800とこれまた衝撃的値段。
がしかし、PRO-53、B4?、A PIANO、E PIANOが含まれていない!!
そう、NI恒例の廃盤的なやつです。

で、大型アップグレードしたのはKONTAKT 4、Guitar Rig 4 Pro、ABSYNTH5。
その他はそのままのバージョンで。

にしても、ソフトシンセが恐ろしいほど安い。
ちょうど仕事がガンガンきてるので助かるんですけど、
趣味程度でだと、インストールしてようやく落ち着いた頃にまた新製品で?の繰り返しに
なってる気が・・・。

そんでもって、これではhardシンセなど入る隙すらない感じがますます顕著に。
これで、音楽ソフトウェア業界で値段が数十万?100万オーバーで高いまま残るは
TDMプラグイン、WAVES、VIENNAくらいかー。




あ、もちろん、Komplete 6にアップグレード考えてます☆
ただ、今すぐは厳しい。今のプロジェクトでちょうどKontakt Ver3など使っていて、
いまさら変えるのは辛いという。またしてもお飾り?(笑)
いや、お飾りも増えすぎると嫌です。うん。

こりゃ、10.6とともにすべてのソフトをクリーンインストールしかないか?!
そろそろ次のWAVES TDMセールでプラチナム以上にアップグレードも
予定していたり、かなりのインストール地獄に。なんかもう年一行事化していてちょっとねぇ・・・。
インストールに何十時間かかるんだろうとか考えるとかなり嫌気が・・・。^^;
そういう意味では買ってすぐ音だしできるhardは楽だなぁ。

ここまでセールしてきてるなら、UAD2のプラグインセールとかもっと波及してほしいなぁ。
あと、特に「VIEENA」ね。もうちょっと安くならないものかしら。
それと、11月にいよいよTrilianが出るんですよね!
これは絶対買いです☆

今年はソフトシンセとソフトエフェクト系で20以上GETしてることに・・・。
導入したものはその日かもしくは数日以内に制作に取り込んでしまってる感じです。
仕事の関係上多いにこしたことはなく、とにかく追加していきたい。

が、容量の肥大化に伴いインストール時間を割くことが半端なくキツイ!!
インストールするMACに入れつつ、TDMシステムで制作という感じだなぁと。
来年以降のOSX完全64bit化移行なども視野に入れなければ。(^^ゞ

というわけで、近々さらに品質、表現力を増したサウンドをお届けできるようになります。
ぜひともこの機会に楽曲のご依頼をご検討下さい♪

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

Logic Studio本日発売で本日届いた!!!
届きました!! Logic Pro 9 こと新Logic Studio!!
logic pro 9 1
箱小さい☆
前のLogicが写真後ろ。
今回のはちょうどCDアルバム5枚分くらいの大きさです。
OSX10.6もCDアルバムサイズだったし、今回はこのサイズで統一?

まぁ、サイズはいいんだけど、ようするにマニュアルのほとんどがPDFになったと言わんばかりで。
慣れている人はマニュアル読まないだろうけど、初めてLogic使う人には必要だろうなー。
個人的にはコンパクト化は賛成です。今までの箱は無駄にでかくて本当邪魔だったので…。
ちなみに中にはLogic Studioの使い方的な簡易冊子(といってもCDケース枚分程で分厚い)
がついてました。インストール用のDVD-ROMは9枚。


今回のLogic Studioは一応10.5でも動く様子。

さて、インストールどうしたものか。
なんといってもここ最近はLogicでの仕事ばっかなんで・・・。(^_^;)
致命的バグやソフトシンセの相性等考えると今駆け引きするのはとても怖い。
またしても飾るのみに!?
機能的には今やってる仕事が楽になるのがあるので入れたいんだけどなぁ。

もう暫く悩んでみます。(笑)

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽



プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR