MIRROR OF ES Diary
音楽制作メモやら音楽機材、生活グッズレビューを中心とした日記です。
発売月に買ったRD-2000はどうなのか? 再レビュー



さてさて、発売月に買ったRD-2000。
だいたい毎日使ってますがどうなのか音楽制作視点にてお届けします!

RD-2000を使う前はKRONOSを使っていたのですが
当然もうKRONOSには戻れません。

鍵盤が異次元の弾き心地。
この鍵盤だから生まれたんだろう曲が今年だけで何十曲もあります。
ためらう時間は勿体無いのでRD-2000を楽器屋で弾いてフィーリングが合うなら
即買いをお勧めしちゃう!
それくらいすごいです!

ノブやスライダーなどにCCを割り当ててコントローラーとしても使ってます。
かなり便利です。ノブもスライダーもしっかりした作りで触りやすくLEDも見やすい。
ガンガンバイオリンのExp入力できますよ!

ちょっときになるのはUSB接続にてLogic ProXでリアルタイム入力すると
マルチプルノートオンが発生すること。
といっても厳密には数ティックずれてます。
重複したノートを削除するLogicの機能で発見できないのが辛い。

マルチプルノートオンだと変な音になったりするソフトシンセ結構ありました。

ハイレゾベロシティについてはもはや最強と言わざるを得ないです。


ぜひPinaoteq 6をお供に弾いてみてください!

鍵盤周りとコントローラー部分の不満が一切なくなったのが一番の印象で
まるで今まであったかのような、体の一部のような一体感。
あるべくして在るという機種です!

こんな機種と出会えたことに大感謝!

他にも過去のRDシリーズ音色が無料DLできたりするんですが、
楽曲制作派なので全然プリセット音は使いません^^;

ハイレゾベロシティオンオフスイッチみたいな割り当てが今後アップデートで
できるようになってくるとさらに便利かなと思ったりしていますが
大きな不満は全くありません。

本当、気になっている方はお早めに乗り換えをお勧めします!
ハードは全国修理受付してもらえる島村楽器推しです!
詳しくはこのブログの過去を遡ってえるとわかります!

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

Xpand!2が期間限定0円なのでDLしてみた。DLの仕方編
Xpand! をご存知でしょうか。2000音色以上がプリセットされているソフトシンセ。
音質も各楽器毎ソフトシンセほどではないにしろ、バリエーションが多く一通りの楽器が
揃ってしまうマルチ音源です。

この音源、元々はProtoolsにバンドルされている音源なのですが
単品でも販売されているんです。



通常価格は99.99ドル。
これが2017年10月現在下記サイトから購入の場合¥0

DontCrac[k]


細かくはここ
このリンクが切れてたら多分¥0セール終わってます。

$69.99とすでに通常価格よりお値打ち状態です。

右上にあるAdd to Cartを押して
次のページのCheck outを押します。
DontCrac[k]という楽器屋さんへのユーザー登録が必要です。
登録してログインすると

redeemという項目が出てくるので
そこにクーポンコード
XpandFreebie

を入力すると¥0に表記が変わります。
¥0なので別にクレジットカードやPaypalの準備は必要ありません。

すると下記のメールが登録メールアドレス宛に届きます。

Xpand 2 Freebie by AIR Music Technology
- Your serial number is : XXXX-

To authorize your product please follow these steps below: -

1. This product requires an iLok account for authorization. You may choose to authorize on your computer or an iLok 2/3 dongle. Please download the iLok License Manger here, install and launch. Create a new iLok account (if needed) in the application.

2. Download the trial version of your purchased plug-in direct from the Air Music Website, and proceed to install on your system.

3. After installing your plug-in you will see an "Authorizer" icon appear. Run the Authorizer and proceed to follow instruction for entering your redeem code (that supplied above in your order confirmation mail).

4. Once your license is redeemed, your plug-in will now be activated and available for use in your DAW.

5.> Updates are available HERE.

Enjoy using your new plug-in!

さて、ポイントを。

まずiLokが必要なんですよね^ ^;
¥0でもiLok持ってなかったら結局買わなければいけない。


まぁ、持ってない方はiLokの料金が元々のXpandの値段分お得と思ってください汗

iLokへのオーサライズは
iLokのドライバを入れた時に入る専用管理ソフトから
- Your serial number is : XXXX-
のXXX- と続く部分を入力する形です。
Xpand!2のインストール前に終わらせてしまいましょう。

Air Music WebsiteからのDLが何気に不親切。
このページのBuy Nowを選べば買ってしまうことになるので注意。
Trial Versionを選んでください。
Air Musicが初めてならアカウントを作るページに移動。
アカウントが作ってあるならログインするだけです。
そうするとDLアドレスが登録メールアドレス宛に届きます。
そしたらDL開始します。1GB強あります。
Updateファイルは特に必要ありません。

DLしたらインストールするだけです。
(Macの場合は右クリックまたはトラックパッド二本指押ししてから開くを選択すること)
なお、インストール途中でサンプルファイルを別のHDDに置くこともできるようになってます。

無事インストールが終わったらDAWからXpand! 2 を立ち上げてみます。
普通に立ち上がると思います。

しかし、無料でこのサウンドが手に入るとは音色インフレ加速待ったなしですね。
より作り手の創作クオリティを問われる時代になりそうです!
※本記事は英語がある程度読める方向け記事です。

テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

SocaLabsのチップチューンフリー音源が素敵な件&サンプル音源公開
SocaLabs
上記サイトに
Nintendo Gameboy PAPU
Commodore 64 SID
Sega Master System SN76489
Nintendo Entertainment System RP2A03
というフリーのソフトシンセがあります。
いわゆるチップチューン系シンセですね。


↑プラグイン使用中の映像

Mac版AUプラグイン導入の仕方説明
ライブラリ→Audio→Plug-ins→Components
の中にDLしたComponentsファイルを入れるだけ。
インストールの必要はないので簡単!
入れたらDAW起動でOK!
(DAW起動中に入れないようにね)




ファミコン、ゲームボーイ、SEGA マスターシステム、Commodore 64

これら4種類のみ使って下記のフリーBGM素材を作ってみました♪


今回のソフトシンセでとても魅力的なのは
Sega Master System SN76489
です。
フリーBGM素材ではいきなり冒頭から終始シーケンスを担当しています。
ノイズ成分を混ぜるととても独特な倍音が付加されるんです。
試しに音色を作ってみてインパクトがあまりに強かったのでこのフリーBGM素材が
生まれたと言う感じです!

64bit対応Mac AU/VSTi Win VSTi なのでほとんどのDAWに対応しています!

チップチューンといえばYMCKのMagical 8bit Plug が有名ですね。
本当このソフトシンセにはお世話になってます!

どれもかなりおすすめのフリー音源なのでぜひDLして使ってみてください^^



テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽

tria precision 第8回使用感想レビュー
さてさて、第8回 トリア プレシジョン レビューですよ(=゚ω゚)ノ

さて、第8回いっくよー!



・113日目から
髭 LV3 何故か突如痛い 見た目は減ってるなとわかる
前腕 LV3 一週間で1cm近く伸びてくる
上腕 LV3 なにやら数本長いのが出てくるようになった
脇 LV3 ぱっと見減ったように見える 生えてくるとチクチクする
ふともも LV3 相変わらず痛いし生えてくるとチクチクする
ふくらはぎ LV3 相変わらず痛いし生えてくるとチクチクする
お腹 LV3 数本目立つ

・120日目から
髭 LV3 まだ涙出るよ。ただなんか前回より痛みが少し減ったような
前腕 LV3 伸びてくるね しぶとい
上腕 LV3 特に気にならない
脇 LV3 見た目に減ってきたような感じ。照射角度と皮膚の伸ばし方が重要みたい
ふともも LV3 ぱっと見減りました。
ふくらはぎ LV3 ぱっと見減りました。
お腹 LV3 なにやら伸びなくなったというか止まったような

・127日目から
髭 LV3 まだ涙出るよ。痛みは少し減った。そしてあきらかに見た目減った。
前腕 LV3 しぶとすぎる。が、部分的になくなった箇所も。伸びる速度が落ちてきているような。
上腕 LV3 安定的にシルキー。
脇 LV3 柔らかい毛並みに変わった。
ふともも LV3 伸びるのが遅くなったり部分的に生えてこなくなったり。
ふくらはぎ LV3 伸びるのが遅くなったり部分的に生えてこなくなったり。
お腹 LV3 黒い点みたいな断面は見えるものの伸びてはこない。

番外編
肉割れ Lv1-VL3 実験的にLv3で打ってるところは明らかに良くなってきている!
目周り以外の顔 Lv2 効きすぎ。
鎖骨周り Lv2 綺麗すぎて不自然かもしれないくらい。
首 Lv2 Lv1に落とすとやはりダメみたい。Lv2が良いかな?
足 Lv2 きめ細かい肌質になる
手 Lv2 きめ細かい肌質になるのとシワが減る! 指先のシワはやばいくらい減る。

足が意外と時間かかり、プレシジョンのLV3照射を連発するには4日必要
だったのだけど全体量が減ったことにより3日に抑え込むことができるように。
しぶといところを集中攻撃している最中。
慣れてきたののも相まって一時間もかからなくなってきた。今は30分くらいかな?

毎度ながら男性用電気シェーバー必須というところです。
これは本当肌を傷つけず照射できる状態に持っていけるのでオススメ。


ながら作業はちょっとできるような時もある。

エンドはまだ見えない。まだ半年以上は照射し続けることになりそうな気配すら感じる汗

ここらあたりで毛がなくなったことによるメリッデメリットを。

・照射開始からメリット
肌質が異常なほど綺麗。
細かい体の箇所箇所に目を配らせるため美容意識が高まる

・照射開始からデメリット
やめると皮膚劣化が気なるので全身定期的に...
始めてから一回も休むことなく毎日してますがそろそろ面倒。
継続は力 が嫌いな人には絶対おすすめしないし単騎で効果は出ない

というところです。
もう終わりなんてない気がする。
永遠に見えない何かと戦っているんだきっと!




というわけでトリア使用してみて120日越え状況と感想でした。

このトリア プレシジョン レビューはもちろんガチです。良いところも悪いところもひっくるめて
効果のほどを書いています。まぁ、効果が出すぎて悪いところがよくわからない状態なんですけども。
トリアが壊れるか全身撃滅するまでブログ記事にしていきますのでぜひ、ご参考までにどぞ!!!

120日使ってみて
脱毛できますか? って聞かれたら出来ると答えられる商品なことは間違いない!



相変わらず目元は撃ってないのでこいつは気になってます。
今のところ買わないようにしています((´・ω・`;))

この段階ではっきり言おう!
トリア プレシジョン
効果は高いが120日以上継続必須!

まだ終点が見えない!
来年の夏に向けてトリアを使うなら今年12月前くらいから始めた方が良さそう...。
半年覚悟の上でトリア頑張りましょう!

テーマ:ダイエット・美容・健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

iRig Mic Studioをボーカルレコーディングで使ってみたレビュー


iRig Mic Studioをボーカルレコーディングに使ってみました。
マイクスタンドに立てるとその小ささ故にちょっとシュール。
ケーブルは付属ケーブルの長さまでで接続することになります。
USB延長ケーブルも使えるのかなとは思いますが劣化がどうなるのか未検証。

あくまでMACで使うこと前提であれば
インプットをiRig Mic
アウトプットを他のオーディオインターフェイス
とセッティングすることができとても快適にレコーディングできます。



マイク本体にゲイン及び入力レベル確認LEDが付いているので
何気にセルフレコーディングするのはかなり便利!
これは嬉しい誤算。目の前にゲインのつまみがあるって最高です!!

そしてゲインの調整については案外ボーカルレコーディングではしやすいというか
程よく収まってくれるというか。
軽くコンプでもかかってるのくらいに収まりの良い音量感。

音質は今風でクセのないフラット系。
デジタルっぽいと言ってもあってる。
※太い音には不向きな予感
脚色のない高音質さ。
ケーブルやコンプなどによる色付けがないからかなと。

スタジオで録音した感じノイズもなく取り扱いやすいマイクに感じました。
単一指向性というのもシビアなレコーディングではよく分かります。
本当にダイアフラムから外れると音が取りにくくなる。

ふと思ったのがやっぱ用途が限りなく限られるということ。

例えば複数マイク立てるような用途の中の一本にはなれない。
ケーブルが付属USBオンリー。
コンプとかのハードを挟めない。

上記3点によりレコーディングスタジオ的に導入する価値はほぼないです。
が、iPhoneのマイク兼オーディオインターフェイスになったり
モバイル用途や仮歌録音としてはかなりありなマイクなんですよね。

そうそう、仮歌専用マイクになりうるスペックだと思います!
これとスマホだけで仮歌収録できる時代。すごい!
なんも知識なく繋げるだけで付属アプリで録音できるし...。
おそるべし!!

専用ウィンドスクリーンが発売されたりスマホ側の動画撮影時に
外部録音のインプットに使えるなら用途は広がりそう。
この辺りはまだ検証したことがないので今後ちょっとずつ
モバイル環境実験もしてみようと思います!


テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽



プロフィール

TAKUYA

Author:TAKUYA
公開している音楽制作HPに多少?関係したゆったり日記です。
音楽制作依頼のご連絡はこちら

運営中の音楽HPはこちら



Google



ツイッター



最近の記事



最近のコメント



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



こーこく



カウンター



アクセスby



楽天ナイスアイテム



AMAZON



ブログ内検索



RSSフィード



iTunes音楽ランキング



FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking



楽天ランキング



買得情報



最近のトラックバック



月別アーカイブ



APPLE



QRコード

QR